« カメハメハ戦線離脱 | Main | 菊花賞ほか展望 »

October 23, 2004

富士Sほか展望

東京11R 富士S
1アドマイヤマックスの取捨がカギ。叩き2戦目でマイルCSに向け必勝態勢、鞍上も名手武豊がわざわざ関東遠征、府中実績もありと勝つための条件が揃っている。しかし、この馬の問題は何といっても甘いこと。勿論馬券にからむことは間違いないだろうが、主役には推しづらい。ここは▲まで。
アドマイヤマックスを蹴落とすとしたら、まず考えられるのが前に行った馬の押し切り。ということで本命に推したいのは◎12マイネルモルゲン。宿敵吉田豊が同一馬主の馬に乗るとあれば邪魔はしまい。一方、叩き合いになった時に決め手がありそうなのが五十嵐騎乗の○11イーグルカフェ。まだまだ元気一杯のようだ。
以上の3頭を中心に、このところ力をつけている△6モノポール、人気は全くなさそうだが、終い突っ込んできそうな×13エーティーダイオまで。
馬券的には枠連で1、3、7BOX。3連複は1、12の2頭軸で3、6、13へ。さらに、ワイドで1-3、1-13、3-12、6-12、12-13。

京都10R 久多特別
 4連勝で勢いにのる○10イソシギが人気になりそうだが、準オープンでも好走している13スターリーヘヴンの方が強そうなのでこちらが◎。さらに、京都得意の▲12シアリアスバイオが3着か。10、12、13の馬連、ワイドBOX、3連複10-12-13、3連単10、13→10、13→12で。

福島10R 小名浜特別
 ここは、8ゲイリーショーと3アタゴビッグマンの一騎打ちか。割って入るなら5エムオーロイヤルの前残り。

福島12R 会津特別
 12ダービーゾーンが主役。相手も前走2着の16キタサンオウシャンと3ヨシダイヤモンドで磐石か。

|

« カメハメハ戦線離脱 | Main | 菊花賞ほか展望 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/1751237

Listed below are links to weblogs that reference 富士Sほか展望:

» 10月23日(土)競馬予想と一場金銭授受問題 [競馬ブログ 馬山房 馬券生活者への道]
競馬に関係ないが、一場金銭授受問題。羨ましいじゃないかい、飯奢ってもらった上にタクシー代やら栄養代で何百万円も貰いやがって。だけどバレたらだめやろ。学生野球憲章... [Read More]

Tracked on October 23, 2004 at 09:19 AM

« カメハメハ戦線離脱 | Main | 菊花賞ほか展望 »