« ニッポンを斬る4 新幹線通行税は否か | Main | ニッポンを斬る5 偏差値教育は悪か »

October 07, 2004

京都大賞典展望

 春の天皇賞での敗戦以降、男を下げて(?)しまった4歳牡馬陣。その主力が引退や戦線離脱でさらに寂しくなる中で、唯一中心的存在となったゼンノロブロイが毎日王冠ではなく、こちらに登場。確かにG1でも大崩れのない成績は安定感があるともいえるが、逆に決め手にも欠けるということもいえ、ここでも○までだろう。主役に推したいのは北九州記念で見事な復活を遂げた◎ダイタクバートラム。このメンバーなら主役となるだろう。さらに、格上ということにはなるが、相手なりには走れそうな▲レニングラードが三番手か。アドマイヤグルーヴの取捨が問題となるが、牡馬相手に勝負になっていない実績を見ると強くは推せない。せいぜい△か。馬券的な軸はゼンノロブロイからとなろうが、馬単の軸にはちと危険で、枠連、馬連、ワイド中心にいくべきだろう。
 府中の毎日王冠は出てくれば主役のバランスオブゲームが天皇賞直行のようで、テレグノシスとブルーイレブンを軸に意外としぶといヴィータローザをからめれば良いのでは。

|

« ニッポンを斬る4 新幹線通行税は否か | Main | ニッポンを斬る5 偏差値教育は悪か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/1619380

Listed below are links to weblogs that reference 京都大賞典展望:

» 逃げ馬には鬼門か?東京芝コース 秋の傾向と対策 [そのまま、そのままっ!!]
JRAの秋競馬、いよいよ佳境に突入。今週から、関東では東京競馬場へと闘いの舞台が変わる。 JRAホームページでコース情報を確認してみると、「芝コースは全面的に野... [Read More]

Tracked on October 07, 2004 at 11:25 PM

» 道悪なら先行馬を狙え 東京芝コース 秋の傾向と対策2 [そのまま、そのままっ!!]
「過去10年間で最も強い」と喧伝される台風22号の接近で、土曜日は、東京も京都も雨予想・・・・。競馬場周辺の降水量を確認すると、1時間あたり10ミリを超える大雨... [Read More]

Tracked on October 09, 2004 at 12:15 AM

« ニッポンを斬る4 新幹線通行税は否か | Main | ニッポンを斬る5 偏差値教育は悪か »