« 毎日王冠・何か変だぞマイソールサウンド | Main | セザンヌの道(サント・ヴィクトワール山) »

October 10, 2004

仕切り直し東京初日展望

東京9R プラタナス賞
ここは、ダートの短いところが合いそうな6レオマジック、10シベリアンライオン、2エイシンアスワンの3頭で。

東京10R 山中湖特別
前走で勝ったヴリルとも差のない3着に善戦した◎10コンドルクエストが主役か。相手は、府中向く○3スクールボーイ。▲6イルデパンは斬れる脚がないだけにもう少し渋った方が良かったか。

東京11R アイルランドT
いわば3歳の春の段階で古馬と互角に戦った◎7ヴリル。ここは昇級戦となるが、SS産駒の成長力でなんとかカバーできるのでは。相手筆頭は休み明けも松山厩舎なら仕上げてくるだろう○2ダイワレイダース。三番手は絞りきれないらしいが、前走も掲示板確保した▲9テンジンオーカンが鞍上も枯れたレース向きの岡部に乗り代わりで。

|

« 毎日王冠・何か変だぞマイソールサウンド | Main | セザンヌの道(サント・ヴィクトワール山) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/1644124

Listed below are links to weblogs that reference 仕切り直し東京初日展望:

« 毎日王冠・何か変だぞマイソールサウンド | Main | セザンヌの道(サント・ヴィクトワール山) »