« CBC賞展望-四位の豪腕に期待 | Main | 有馬記念-岡田氏の「小細工」を哂う »

December 19, 2004

阪神牝馬S展望-武兄の騎乗技術に期待

阪神牝馬Sほか展望

阪神11R 阪神牝馬S
1オースミハルカが最内になり前に行きそう。他に5メイショウバトラーと16ダイワエルシエーロも前が良いだろうが、両馬ともハナを主張することにはならないだろう。となると、ハルカを前に行かせて脚を温存しつつ後ろに来させないような微妙な競馬が出来そうな武兄騎乗のメイショウバトラーが◎ということになろう。こういう競馬だと必然的に行った行ったの展開となり、○はオースミハルカ、エルシエーロは大外枠が誤算だが、3着王の意地で食い込めるかもしれないので▲までは。5の単複。3連複1-5-16。3連単は5→1→16、5→16→1の2点で。


中山11R フェアリーS
 阪神JFに出走した馬が4頭いるので、その時のコメントを再掲してみよう。
> カシマフラワー(11着)・千二なら芝・ダート不問だが、千六となるとどうだろうか?ただ、スピードは非凡なものがあり、最内を活かして行ききってしまう可能性はあるので軽視はできない。鞍上も牝馬戦は得意だし。×
> マイネデセール(17着)・距離延びると難しいようでここでは「デザート」だろう。(切)
> テイエムチュラサン(14着)・九州産馬にGⅠは辛いだろう。(切)
> キャントンガール(15着)・交流重賞への箔付けだろう。(切)
 一応4頭の中では最先着だし、今回はスピード活かせる距離なので、2カシマフラワーを◎指名。相手なりに競馬できそうな○3フェリシアを対抗に。デビュー戦鮮烈な▲8ペニーホイッスルも無視はできず。2の単勝、馬連2-3、3連複2-3-8。

|

« CBC賞展望-四位の豪腕に期待 | Main | 有馬記念-岡田氏の「小細工」を哂う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/2309680

Listed below are links to weblogs that reference 阪神牝馬S展望-武兄の騎乗技術に期待:

» 【予想】阪神牝馬S [飛鏡新聞]
第47回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス(G2 阪神競馬場)が19日に行われる。京阪杯に続き重賞連覇をねらうダイワエルシエーロや、エリザベス女王杯2着のオースミハルカなどが競う。 [Read More]

Tracked on December 19, 2004 at 10:14 AM

» 第40回CBC賞(GII) [受験生の日記帳]
2004年12月19日(日)15:25発走 第21回フェアリーステークス(GII [Read More]

Tracked on December 20, 2004 at 09:44 AM

« CBC賞展望-四位の豪腕に期待 | Main | 有馬記念-岡田氏の「小細工」を哂う »