« ダイヤモンドS 短い回顧 | Main | 土曜競馬(京都記念、クイーンC ほか) »

February 16, 2005

フェブラリーS 展望

 注目したいのはジンクライシスとサカラート・・・ってどっちも除外やんけ。
冗談はさておき、ここで注目すべきなのはやはりメイショウボーラーの走りだろう。ダート重賞を連勝し抜群のセンスを見せたところであり、一気にGⅠホースとなってもおかしくない。データ的には根岸Sからの参戦組はあまり良い成績ではないと言うが、元々皐月賞3着の実力はある馬だしマイルならば問題はないであろう。スタートが芝というのもこの馬には良い材料ではないか。よって現時点ではこの馬を◎としたい。
相手筆頭は、米国G1に挑戦して形になった○パーソナルラッシュ。レースを見たわけではないが、米国のレースだから息のつかない厳しい流れだったはず(というか一本調子のレースだろう)。
王者アドマイヤドンだが、年々ズブくなっている上に一頭だとソラを使うという状況のようなので、果たしてどうか。以前読んだ競馬小説に『あいつが三冠目を取ったときにたんまりニンジンをやったが、その時の奴はとても嬉しそうだった。でも奴がもっと嬉しそうな顔をしたのは引退して種牡馬になるときだったよ。』という件があったが、そろそろ彼も嬉しそうな顔をしたい時期なのかもしれない。

他のブログさんは?

|

« ダイヤモンドS 短い回顧 | Main | 土曜競馬(京都記念、クイーンC ほか) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/2960196

Listed below are links to weblogs that reference フェブラリーS 展望:

» 【フェブラリーS】出走予定馬の血統 [【血統フェスティバル】blog]
2月20日に行われる【フェブラリーS】東京D1600m 主な出走予定馬と 東京で行われた過去3回の1〜3着馬の血統は こちらの表のようになっております... [Read More]

Tracked on February 16, 2005 at 09:33 PM

» フェブラリーS注目馬 [飛鏡新聞]
第22回フェブラリーステークス(G1 東京競馬場)が20日に開催される。注目を集めているのが、昨年の覇者でジャパンカップダート(G1)2着のアドマイヤドンだ。実... [Read More]

Tracked on February 16, 2005 at 11:33 PM

» フェブラリステークスの軸馬は [JRA GradeRace Chronicle]
フェブラリステークス ダートは高齢馬にも優しいレースですが、これも明け4歳対古馬の戦い 松田博2騎を除くと 4歳馬パーソナルラッシュ、シーキングザダイヤ、... [Read More]

Tracked on February 17, 2005 at 02:44 PM

» 泣く子も黙る本気ペリエ フェブラリーS [せいきいの外れ馬券学]
 有力馬と個人的に気になる馬だけ触れていこうかと。馬名の右側の数字は三連単の着付け予想で。 [出走馬データベース] メイショウボーラー 1  3  飛... [Read More]

Tracked on February 17, 2005 at 04:44 PM

» 【競馬】フェブラリーステークス プレ予想 [★ちゅっ!どーん!ブログ★]
2005/2/20に行われる 第22回 フェブラリーステークス(G [Read More]

Tracked on February 17, 2005 at 09:03 PM

» フェブラリーS(GI) [Ryuの馬事走論]
◎ピットファイター 無謀でしょうか。。。。。 [Read More]

Tracked on February 20, 2005 at 01:07 AM

« ダイヤモンドS 短い回顧 | Main | 土曜競馬(京都記念、クイーンC ほか) »