« 函館記念&新馬戦 | Main | アスベスト問題再び »

July 24, 2005

24時間テレビに思う

CXが24時間TVをやっているせいで、競馬中継は休み。他局のこの手の番組は「決して」見ることはないのだが、CXだけはレースの中継だけはするということで止む無く見ている(といっても、うまく休暇の日程が合えば、こうした週は海外逃亡することもあり、見ずにこしたことはない。)
なぜ各局がしょうもない番組を続けているか理由を考えてみた。
・基本的に生なのて、収録の無駄が少なく、関係者以外は休みが取り易い。
・地方のネット局を巻き込むので、各局の製作能力が多少は向上するし、キー局を落ちてネット局に回った女子アナのうち使えそうな人材のリクルートに役立つ。
・地方局に飛ばされたキー局の元社員(どうせネット局の社長なんかそういう人材だろう)が健在ぶりを証明。
・CXがこの時期にやるのは、新参局が多く、地方で視聴率を稼ぐ高校野球の予選を放映できないので、放映している他局を潰すため。


他のブログさんは?

|

« 函館記念&新馬戦 | Main | アスベスト問題再び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/5127825

Listed below are links to weblogs that reference 24時間テレビに思う:

« 函館記念&新馬戦 | Main | アスベスト問題再び »