« 札幌記念、アイビスSD | Main | 「日本大使館の犯罪」を読む »

August 21, 2005

負券日記(8/21)

社長もすなる日記というものを窓際馬券師もしてみんとするものなり。

新潟2R タニノベリーニが人気もマイラヴユアラブも強いとみて馬連1点勝負。ただ柴山騎乗のマイネルグリッツァも気になったがキルトクールにしたところ、そのグリッツァとマイラヴの叩き合いになり勝ったのはグリッツァ。ベリーニが3着。
小倉1R タガノマーシャルの頭が堅そう。相手はサンマルキセキだろうと思ったがつきそうにないので、前走上がりが良かったコシズインジゴで。発馬出遅れず調子良く走っており、こりゃよいわいと思ったら最後の直線でアンチャンが追えず結局最下位・・・
札幌9R 札幌記念 エリモハリアー、オペラシチーは何処へ・・・。予定の連闘組はチアフルスマイルでなくヘヴンリーロマンスの方だったか。サドラーの血だとしたらオペラだって良い筈だし良くわからん。
新潟11R アイビスSD カルストンライトオも良く走ったが、それ以上にチュラサンのスピードが勝っていたということだろう。「絶対的な安定性に欠けることとなった」という結果になってしもうたが。やはりこのコースは外側の枠が有利であることには変わりない。

福沢諭吉もどこかに飛んで行き、うちひしがれつつ詠める~
「秋風や 慶應は遠くなりにけり」(もくに)

他のブログさんは?

|

« 札幌記念、アイビスSD | Main | 「日本大使館の犯罪」を読む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/5573191

Listed below are links to weblogs that reference 負券日記(8/21):

« 札幌記念、アイビスSD | Main | 「日本大使館の犯罪」を読む »