« 釈迦に説法 菊花賞ほか | Main | ディープの後はロブロイか(天皇賞・秋) »

October 23, 2005

英雄誕生

府中に行ってきました。早朝から気合の入った面々がストラップ目掛けて・・・
fblg1

出陣をまつディープの映像になんとなく場内も緊張感漂い~
fblg13

勝った瞬間の一瞬の静寂、この後拍手の渦が・・・・
fblg23

|

« 釈迦に説法 菊花賞ほか | Main | ディープの後はロブロイか(天皇賞・秋) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/6531872

Listed below are links to weblogs that reference 英雄誕生:

» ディープインパクト、ルドルフ以来21年ぶりに無敗で3冠達成! [zaraの当方見聞録]
ディープインパクト、ルドルフ以来21年ぶりに無敗で3冠達成! 3冠レースの最後を飾る、競馬の第66回菊花賞(3000メートル、芝、GI)は23日、京都競馬場で16頭が争い、1番人気のディープインパクト(武豊騎乗)が3分4秒6のタイムで優勝、賞金1億1200万円と3冠ボーナス1億円を獲得した。武豊騎手はこのレース4勝目、池江泰郎調教師は3勝目。 3冠馬は1994年のナリタブライアン以来、11年ぶり史上6頭目。無敗の3冠達成は84年のシンボリルドルフ以来、史上2頭目。2着は2馬身差でアドマイ... [Read More]

Tracked on October 23, 2005 at 08:21 PM

» 三冠馬誕生に思う [Racing Blog 2005]
京都競馬場は無敗の三冠馬の誕生をひとめ見ようと13万人を超える人出、菊花賞の観客動員レコードだそうだ。まあ、期待は裏切られず、よかったよかった。私の競馬歴はこれまでにもちょこちょこ書いてるが、初めて競馬に触れたのが昭和60年。シンボリルドルフが旧齢で5歳....... [Read More]

Tracked on October 24, 2005 at 12:38 AM

» 三冠馬誕生に思う [Racing Blog 2005]
京都競馬場は無敗の三冠馬の誕生をひとめ見ようと13万人を超える人出、菊花賞の観客動員レコードだそうだ。まあ、期待は裏切られず、よかったよかった。私の競馬歴はこれまでにもちょこちょこ書いてるが、初めて競馬に触れたのが昭和60年。シンボリルドルフが旧齢で5歳....... [Read More]

Tracked on October 24, 2005 at 12:39 AM

» 人馬とも耐えていたのね。 - 菊花賞回顧 - [Pochi's Essay & Diary]
武豊のレースが終わった後、勝者でありながらあれほどの硬い表情を初めて見ました。 インタビューで声が震えていたのも初めてでした。 おいらはそのとき初めてわかったんです。 今年の菊花賞で武豊が戦っていた相手は残りの15頭と15人の騎手ではなかったのだと。 追い切り後..... [Read More]

Tracked on October 24, 2005 at 02:16 AM

« 釈迦に説法 菊花賞ほか | Main | ディープの後はロブロイか(天皇賞・秋) »