« 釈迦に説法 根岸S、京都牝馬S | Main | 中川農相発言の陰で »

January 31, 2006

東横イン問題

ビジネスホテルチェーンの東横イングループが建築確認の後で無断で設備を改造したことが問題となっている。
社長が記者会見で開き直っていたのも笑ったが、安価で安易な宿泊を提供するのがコンセプトのようだから、そういう体質の会社なんだろう。
耐震偽装との比較でいえば社長の言う通り「行政指導」程度のものかもしれない。
一方で問題視されている事項は、いわゆるハートビル法に関する障害者対応のものらしい。
障害者対応は、設備での対応の他にサービスで対応する方法もあるのでそちらはどうなんだろうか。
いずれにせよ、障害者を排除するような営業では旅館業法違反になるかもしれないし、「おいしいとこ取り」の手法は社会的糾弾を受けてもやむを得ないだろう。

|

« 釈迦に説法 根岸S、京都牝馬S | Main | 中川農相発言の陰で »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/8429354

Listed below are links to weblogs that reference 東横イン問題:

» 東横イン 身障者団体に謝罪 [情報ブログ]
東横インの西田社長が、身障者団体に謝罪したそうです。 西田社長は、頭を下げ「体の不自由な方にも温かいホテルを目指し、社会... [Read More]

Tracked on February 03, 2006 at 01:14 PM

« 釈迦に説法 根岸S、京都牝馬S | Main | 中川農相発言の陰で »