« つるかめ算 | Main | BSEと米高官発言(リスクに対する考えの相違) »

January 26, 2006

ライブドア問題と構造改革の歪み

ライブドア問題は、小泉政権が押し進める構造改革にも暗い影を落としているようだ。
確かにいきすぎた競争主義、市場の自由化は「勝ち負け」を焦るあまり、良心を失う結果となる。
しかし、一方で自由化や競争主義の長所ばかり強調されすぎてはなかったか?
とりわけ、自由化による外資の参入への警戒感が薄すぎてはいかったか?
競争におけるレフェリーや事後監視の仕組みが弱くはなかったか?
今後軌道修正すべき課題は沢山あるように思う。

|

« つるかめ算 | Main | BSEと米高官発言(リスクに対する考えの相違) »

Comments

同感です。きちんとしたルール(規制)があってこそ、いい競争、いいゲームができるのではないでしょうか。

Posted by: tomzoy | January 31, 2006 at 03:33 PM

tomzoyさん。
コメントありがとうございます。

Posted by: もくに | January 31, 2006 at 06:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/8343774

Listed below are links to weblogs that reference ライブドア問題と構造改革の歪み:

« つるかめ算 | Main | BSEと米高官発言(リスクに対する考えの相違) »