« 府中でもオペラハウスかよ フローラS回顧 | Main | 天皇賞・春 紐荒れ狙いか »

April 24, 2006

民主党勝利にみる国民の「バランス感覚」

衆議院千葉補選は民主党候補が僅差で競り勝った。小沢党首就任以来、風が民主に吹いていたということはあるが、先の総選挙での自民圧勝を受けた国民の微妙な「バランス感覚」が働いたとみることもできよう。
逆に言うと、民主党はある程度体制内批判勢力の受け皿になり得るということを如実に示した訳で来年の参議院選挙でも波乱要因が待ち受けているだろう。

|

« 府中でもオペラハウスかよ フローラS回顧 | Main | 天皇賞・春 紐荒れ狙いか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/9739128

Listed below are links to weblogs that reference 民主党勝利にみる国民の「バランス感覚」:

« 府中でもオペラハウスかよ フローラS回顧 | Main | 天皇賞・春 紐荒れ狙いか »