« 賭博経済学入門(5) 日本ダービー出走馬の分析(1) | Main | ダウ゛ィンチコードを読む »

May 25, 2006

北海道遺産

「北海道遺産」というものがあるらしい。ネーミングは世界遺産のパクリであることは明らかだが、平成13年に第1回として25件、平成16年に第2回てして27件が指定されたそうだ。
その一つに指定されたのが「北海道の馬文化」である。
確かに北海道独自のレースであるばんえい競馬や日高のサラブレッド生産などは日本の中でも重要な位置を占めるものと言ってよいだろう。

他に実際小生が行ったことのあるものとしては、
「開拓使時代の洋風建築」〜これは、札幌の時計台などがそうらしく、思ったよりちっぽけで驚いたもんである。
「ニッカ余市蒸留所」〜ウイスキーを試飲した記憶がある。
「積丹半島」〜うまい寿司屋があった。
「スキーとニセコ」〜スキーに行った。
「路面電車」〜札幌の市電に乗ったが、コの字型の妙な路線という印象。
「アイヌ語地名」〜北海道の地名の八割はアイヌ語由来らしいが、富士山だってアイヌ語だと聞いたことがある。逆に千歳はもとはシコツといったのを死骨に通じ縁起悪いので縁起のよい千歳に変えた説があるそうだ。あとは、北広島とか新十津川のように開拓に来た人たちの出身地を
もとに付けた地名だろう。
「サケの文化」〜最初に北海道に行った時にカツ丼より親子丼の方が高いので思わずカツ丼を注文するという失態を演じてしまったがやはり北海道の代表的な食材だろう
「ラーメン」〜ラーメンはあまり食べないのだが、ススキノのラーメン横丁は高い上においしくない。ただ、場末に意外と美味い店がある
「ジンギスカン」〜これをたべながら生ビール飲むと最高。

指定されてない観光スポットは網走刑務所と旭山動物園くらいか。
こういう試みもおもしろいかもしれない。

|

« 賭博経済学入門(5) 日本ダービー出走馬の分析(1) | Main | ダウ゛ィンチコードを読む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/10230854

Listed below are links to weblogs that reference 北海道遺産:

« 賭博経済学入門(5) 日本ダービー出走馬の分析(1) | Main | ダウ゛ィンチコードを読む »