« 土曜競馬 つまみ食い | Main | 帝王賞への道 東海S »

May 21, 2006

混戦模様 オークス

宝塚記念のファン投票が始まった。ディープ参戦とあって盛り上がる可能性が高いが、リンカーンはGⅠ制覇の夢が遠のいた印象。血液検査問題(明らかに疑陽性だと思うが)で順調さを欠きそうなコスモバルクも出てくるんだろうか・・・。

東京11R 第67回優駿牝馬
桜花賞上位組に絶対的な強さが感じられないし、下位組の巻き返しも期待薄。別路線組も台頭しそうなオークスという印象か。それにしても、父内国産馬が9頭、日本調教馬の子もいるし、種牡馬の勢力図も変わったということか・・・。
では1頭ずつみていくこととしよう。
1 ブルーメンブラット:抽選ですべりこんだが、実績的には「怖い存在」ということになろう。でも中1週でGⅠというのは辛いのでは。(切)
2 フサイチパンドラ:今回鞍上を務める福永騎手が「癖がなくてすごく乗りやすい馬」と言っているようだし、実力的には上位にきてもおかしくないが、それにしても前走負けすぎの感が強く、その割に馬券的妙味に乏しい。(切)
3 アクロスザヘイブン:フローラS組はちょっと信頼度に欠ける印象。フジキセキ産駒に二四というのもなんだし・・・。(切)
4 ヤマニンファビュル:「牝馬男」河内師、初のGI挑戦ということだし、鞍上石橋守騎手も今年はノッている。でもエアジハード産駒ではなぁ。「母系はそのマイナスを補って余りある」との指摘もあるようだが。(切)
5 ニシノフジムスメ:忘れな草賞組がその後結果を出しているので、その勝者ということでの実力は評価できるが、GIを制するに必要な「運」が欠けている気がする。(切)
6 コイウタ:陣営は「少しでも距離に不安があったらNHKマイルCを選択していた。距離が延びれば桜花賞の上位2頭との差を詰められるかも…」と言っているが、でもマイラーでしょう。(切)
7 ユメノオーラ:千四あたりが適距離では。(切)
8 シークレットコード:今週公開の映画「ダヴィンチ・コード」にひっかけてサイン派には必携の馬だろう。GⅠ2着馬でもあるし、複勝くらい買っておくか。(×)
9 カワカミプリンセス:出遅れをものともせず、3戦無敗というのはやはり強いんだろうし、ここは父の意外性に期待して主役に抜擢したい。(◎)
10 アサヒライジング:桜花賞4着というのは評価できるし、さほど人気してはいないので、会長先生も気楽に乗れるだろう。血統的にも長距離は向きそう。(▲)
11 テイエムプリキュア:今年に入って結果が出ていない。チークピーシズを着けたりいろいろやっているようだが、どこまで立て直せたかがカギになろう。(切)
12 キープユアスマイル:こういう馬が馬券に絡むと面白いんだが、速い脚に欠けるので、現状ダート向きなんでしょう。(切)
13 アドマイヤキッス:鞍上を含めて総合力では上位と評価せざるを得ない。勝ちきるまでは難しいかもしれないが、馬券の軸には適当だろう。(○)
14 ブロンコーネ:「府中のトニービン」ということで、外が伸びる馬場だったら大駆けもあったかもしれないが・・・。(切)
15 シェルズレイ:クロフネ産駒だから、芝で距離が伸びると甘さが出てくるでしょう。(切)
16 マイネジャーダ:ここでは家賃が高そう。(切)
17 キストゥヘヴン:陣営が「最初の1コーナーまでがスムーズなら大丈夫でしょう。」とやたら入り方を気にしているのが気になる。ただせさえ不利な大外だし、進路の取り方一つで2冠もあるだろうし、惨敗もありえるのでは。ということでキルトクール候補に。(キ)
18 ヤマトマリオン:フローラS組は軽視ということで。(切)
馬券的には9の単勝、8、10の複勝。枠連5-7、馬連9-13、ワイド9、10、13のBOX、三連複9-10-13。
キルトクールはキストゥヘヴン。

ブログランキング にも参加しています。

|

« 土曜競馬 つまみ食い | Main | 帝王賞への道 東海S »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/10165113

Listed below are links to weblogs that reference 混戦模様 オークス:

» へたうま予想 オークス(GI) [馬券下手の「へたうま日記」]
おかげさまで、ひとりPOG「チームへたうま」のヒロイン・アドマイヤキッスが出走いたします。^^ もうね・・・冷静に予想できません。 これはPOGの弊害ですぅ。。。 心の本命:アドマイヤキッス^^ [Read More]

Tracked on May 21, 2006 at 09:08 AM

» ブログ競馬新聞Trot「第67回オークス」号 [Trot ~こにたんのベイスターズ応援記とブログ競馬新聞~]
ブログ競馬新聞Trot 第67回オークス本紙予想 ◎14ブロンコーネ ○17キストゥヘヴン ▲1ブルーメンブラット △6コイウタ ×13アドマイヤキッス ☆5ニシノフジムスメ ★11テイエムプリキュア 注9カワカミプリンセス... [Read More]

Tracked on May 21, 2006 at 09:54 AM

» ◎ブルーメンブラット 2006年オークス【血統フェスティバル】予想 [【血統フェスティバル】blog]
【オークス】出馬表と出走馬・近5年の1〜3着馬の血統を掲載。 [Read More]

Tracked on May 21, 2006 at 10:49 AM

» 【オークス】スローペースの常識に一石を投じる馬 [そのまま、そのままっ!!]
出走全馬にとって、距離・二千四百は未知の世界。手綱をとる騎手たちも、桜花賞から一気に800メートルも伸びる距離を過剰に意識するせいか?毎年、判で押したようにスローペースの競馬が繰り返されている。府中コース改修工事以降の最近4年間を対象に、前半1000メートル通過タイムを振り返ってみると、古い順から61秒8、61秒2、62秒0、63秒1。緩い流れのなか、先頭から殿まで全馬が余力を残したまま直線に向か... [Read More]

Tracked on May 21, 2006 at 11:04 AM

» 鬼馬「優駿牝馬(オークス)」新聞版 [SEABLOGスポーツ]
 日曜日はいよいよオークス、来週のダービーへ向けての春競馬の最高の舞台の始まりです。鬼馬は新聞版でお届けします。潮風の本命はコイウタ。本紙はカワカミプリンセス、五十TMと中山民TMはブルーメンブラット、一人TMはキープユアスマイル、記録室はアドマイヤキッ....... [Read More]

Tracked on May 21, 2006 at 11:05 AM

» 【オークス】49年ぶり誕生、無敗のプリンセス!本田が最年長V [テイエムプリキュア応援ページ]
第67回オークス(21日、東京11R、GI、3歳牝馬オープンマル指、定量、芝2400メートル、1着本賞金9700万円=出走18頭)3番人気カワカミプリンセスがデビュー4連勝でGI初制覇を飾り、49年ぶりの無敗オークス馬に輝いた。本田優騎手(47)は、オークス初Vが最年長優勝騎手の記録更... [Read More]

Tracked on May 25, 2006 at 10:59 PM

« 土曜競馬 つまみ食い | Main | 帝王賞への道 東海S »