« いよいよ2歳オープン ラベンダー賞&マリーゴールド賞 ほか | Main | 函館記念ほか »

July 23, 2006

関越S&日曜新馬戦ほか

極楽山本の淫行騒ぎで解散を宣言した欽ちゃん球団だが、結局存続することが決まったようだ。オーナーも一瞬の思いつきで解散と言ってしまったようで、まぁ一種の話題作りってことか・・・

新潟11R 関越S
ここは7シンメイレグルスと9マイネルモルゲンの兄弟対決に注目が集まるが、弟の方は、陣営が「夏場は強いタイプだけど、前走の内容が今ひとつだったしなあ…」というし、兄も「58キロは少しかわいそうかな。心配なのは折り合い」という感じなので連下までか。おっとシンメイ-ナムラは鞍上が兄弟対決か。枠連は押さえておこう。
本命は南関張田を起用した11◎カイトヒルウインド。「このところ涼しくて具合がいい」ということだし、ダート千八は5勝と相性もいい。枠連4-6、5-6、4-5。
さらに、ディープ全兄14ブラックタイドが2年3カ月ぶり復帰ということで、今回は回ってくるだけなんだろうが、単勝が10倍以上つくようだったら、@くらいは・・・

新潟5R 新馬
18タカラパークと15ロットオブカクテルが人気しそうだが、ひそかに張田騎乗の3マイネルエトナと初戦向きそうなタキオン産駒12キングタキオンに期待。

函館4R 新馬
POG指名の5キングオブロマネ登場。他に強い馬はいるが、陣営も「これでクラシックに行く」と密かに期待している馬のようなので、初戦から注目したいところ。ただ、「岩田空いてるのになぁ~」というのが偽らざる心境。

小倉4R 新馬
武様騎乗の5エーシンマリポーサが人気しそうだが、武は新馬戦は大事に乗ることが多いので意外とコケる。今回はエイシンさんだからそんなことはないんだろうが、川田騎乗の3アルヴィスを中心に推したい。3-5一点か。

新潟10R 佐渡特別
フォーティーナイナー産駒を芝の長いところで走らしてしまうんだから、エイシンさんの育成力というのもたいしたもんだ。その7エイシンニーザンと相手は1ロードアンセムで良いのでは。

ブログランキング にも参加しています。

|

« いよいよ2歳オープン ラベンダー賞&マリーゴールド賞 ほか | Main | 函館記念ほか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/11063082

Listed below are links to weblogs that reference 関越S&日曜新馬戦ほか :

» 鬼馬「函館記念、関越S、北九州短距離S」日曜版 [SEABLOGスポーツ]
 日曜日はサマー2000シリーズ第二戦の函館記念があります。七夕賞からやってきたのは2頭のみ。メイショウカイドウへ挑戦するにはここを勝って札幌記念も連勝するしかなさそうです。... [Read More]

Tracked on July 23, 2006 at 12:44 AM

« いよいよ2歳オープン ラベンダー賞&マリーゴールド賞 ほか | Main | 函館記念ほか »