« ディープ最終章の舞台 | Main | My ありゃま記念 »

December 21, 2006

雲國齊世録(3)

ノロウイルス
ノロウイルスの発生が止まらない。そればかりか、風評被害で牡蠣の売れ行きが落ちて価格が暴落しているらしい。このウイルス自体が確認されたのは最近のことのようだが、冬場の下痢は昔から結構あったようなので、以前からあったものには相違ないだろう。それほど重症になることはないようだが、ごく少数でも発症するというのが特徴ということで、かなりの広がりをみせているのだろう。まさに「伝染病」である。

政府税調会長の官舎愛人同居問題
政府税調の本間会長が、非常勤にもかかわらず都内の公務員宿舎に入居し、しかも愛人が同居していたという問題はいろいろな所で論じられているが、基本的な問題は本間会長自身、「都内の一等地の公務員宿舎は売却せよ」という提言を出した張本人であるということだろう。そう主張している本人が便宜供与を受けていた訳で、まさに言行不一致の極みと言わざるをえない。さらに、売上税にも反対していたということも自民党あたりから指摘されているようだ。
要は、言行不一致の人物の言を「識者」の言葉として政策に反映することが、国民の納得を得られるのかという問題が出てくるのであろう。一般論でいえば、そういう人物はあまり信用されないのではないだろうか。
愛人の問題はプライヴァシーに関わる問題、というより税や国の収支に関わる問題ではないので言行不一致にはならず、特に取り上げる必要はないと思う。

ブロークン・イングリッシュ
「国際共通語は英語」というのは間違いで、「国際共通語はブロークン・イングリッシュ」なのだそうだ。小生を含め多くの日本人は「英語は苦手」と思っているだろう。ところが、世界的にみるとそうでもないようなのだ。海外に行って、自分の知っている英語で話をしてみると意外と話が通じるという経験は何度もしたことのある人は多いのではないか。もっと、自分の「ブロークン・イングリッシュ」に自信を持つべきということだろう。

|

« ディープ最終章の舞台 | Main | My ありゃま記念 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/13132918

Listed below are links to weblogs that reference 雲國齊世録(3):

« ディープ最終章の舞台 | Main | My ありゃま記念 »