« ニフ6番の猛者 続々復活。 | Main | 2強1弱13番外地 チューリップ賞ほか »

March 01, 2007

雲國齊世録(17)

宮崎県知事女性スキャンダル
♪わたしのお家の前で 張らないでください
 そこに私はいません 住んでなんかいません
 千のカメラ 千のカメラ避けて
 あの大きな公舎に 潜んでいるでしょう

柔の浅野VS 剛の石原
東京都知事選に浅野前宮城県知事が出馬する方向になったようだ。石原現知事を「剛」とすると浅野さんは「柔」という印象があるし、厚生省、宮城県を通じ行政経験も豊富。そういう意味では良い対抗馬ということになろう。
しかし今回は石原さんが勝つだろう。日本はまだ「やさしい国」ではないだろうから。

「不戦敗」目立ちそうな民主
統一地方選で民主党の「不戦敗」が目立つようだ。知事選ですら候補が立てられないという体たらくで政権を狙うということが可能なんだろうか? 中心的県では候補を立てているということのようだが、それならそうと「道州制」でも掲げるべきじゃないだろうか。

|

« ニフ6番の猛者 続々復活。 | Main | 2強1弱13番外地 チューリップ賞ほか »

Comments

民主党は自分では候補も立てられないし政権交代などやる気もないのだが、なんとか最大野党の面目だけは立てたいのだ。つまり、山本モナの前では立つが、知事選には立てないというへなへな野党なのである。これでまた、民主党に政治資金が集まって、民主党の議員どもは今まで一晩五万円だったのが自民党議員なみに一晩十万円で女子アナやアイドル歌手を抱けると大喜びなのだ。実際にこういうあくどいことを民主党はやってきたし、ヤクザと結託したメール事件というよりもこの「買い春」がばれてクビになった代議士だっているのだ。自民党と談合して強制的に新井泉さんを殺害しておいて、どこまでもあくどい犯罪政党だ。平気で他人の人生を踏みにじるのが国民の代表の醜悪な姿だ。凶悪犯が談合して強制的に新井泉さんを虐待して殺してしまって、新井泉さんの苦しみのうえに乗っかって民主党は自民党と栄耀栄華を楽しんでいるのだ。

Posted by: 里奈 | March 02, 2007 at 05:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/14094303

Listed below are links to weblogs that reference 雲國齊世録(17):

« ニフ6番の猛者 続々復活。 | Main | 2強1弱13番外地 チューリップ賞ほか »