« 賭博経済学入門(10) 「大小」の必勝法を考える | Main | 雲國齊世録(21) 国情ジョーク3題 »

March 18, 2007

魅せてくれるか 阪神大賞典ほか

TVドラマ「華麗なる一族」もいよいよ最終回を迎える。TBSが開局記念として総力をあげただけあって、視聴率も高いようだ。驚いたのがドラマ開始以来の小説の売り上げが、今までの30年以上の売り上げに匹敵するらしいということだ。今さらながらテレビの影響力の大きさに驚かされる。

阪神11R 第55回阪神大賞典
阪神大賞典といえば、馬券の魅力は欠けるが、レースは魅力的というイメージだ。特にトップガンとブライアンの壮絶な叩き合い、アナウンサーの「内か、外か、やっぱり外か~」という絶叫とともに本当に魅せられたし、ワイドが3通りとも100円返しということもあったような気がする。ここは2ドリームパスポートが人気になるだろう。「安藤がこの馬に一番合っているんじゃないかな」ということで、アンカツ起用になったようだが、単勝1倍台の人気になりそうな印象もあるだけに、予想はともかく馬券的にどうかという気もする。相手も、1デルタブルース、7トウカイトリック、10アイポッパーあたりで2の1頭軸の三連複で用が足りそうな印象。
そこで、3着狙いで3ハイフレンドトライ、6ロングアライブの複勝でも買っておきたい。
いずれにせよ、見るレースだろう。好レースを期待したい。

中山11R 第56回スプリングS
ペースがどうなるかに左右されそうではあるが、ここは、2◎サンツェッペリンの重賞連勝に期待したい。相手はアーリントンC4着の7○スズカライアン。「毎回、思った以上の競馬をしてくれる馬だ」という6▲エーシンピーシーにも期待したい。
2の応援馬券。枠連2-6、ワイド2、6、7BOX。
キルトクールは8フェラーリピサ。芝も走れる馬なんだろうが、千八となると厳しいだろう。

その他の応援馬券
中山8R 4歳以上500万下:長期休み明けで、狙うならここだろうの14リバースモード。
中山9R 御宿特別:中山2勝の10リトルスポーツカーの一発期待。
中山10R 東風ステークス:オープン特別なら7グレイトジャーニーで大丈夫だろう。相手は11コイウタ。
中山12R 4歳以上1000万下:前走は目を瞑ってここは5エリモファイナルの巻き返しに期待。
阪神7R 3歳500万下:ダート千八が合いそうな5テンザンコノハナで。
阪神9R さわらび賞:外からマークして戦えそうな12スマートカスタムに期待。
阪神10R 但馬ステークス:ここは武騎乗の7ファイトクラブか。
中京8R 4歳以上500万下:中京向きそうな4ケイアイマイバッハ。
中京9R 4歳以上500万下:大外から差してきそうな16ケンエンデバー。
中京11R トリトンステークス:クラス実績のある8クリノワールドで。
中京12R 遠州灘特別:良血1ユニバーサルに期待。

|

« 賭博経済学入門(10) 「大小」の必勝法を考える | Main | 雲國齊世録(21) 国情ジョーク3題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/14299074

Listed below are links to weblogs that reference 魅せてくれるか 阪神大賞典ほか:

» ◎デルタブルース 阪神大賞典(2007年)【血統フェスティバル】予想 [【血統フェスティバル】blog]
【阪神大賞典】の予想。「出走馬」「近5年の1〜3着馬の血統とレース内容」「現在の好走血統」を掲載。 [Read More]

Tracked on March 18, 2007 at 09:45 AM

» 阪神大賞典:不動は◎ドリームパスポート [競馬予想Pronostiquer]
 阪神11R 阪神大賞典  ◎ドリームパスポート  ○トウカイトリック  ▲アイポッパー  ☆デルタブルース  キルトクールはファストタテヤマ 堅い堅いレースの阪神大賞典。1番人気の馬はまず確実に連対する。今年の1... [Read More]

Tracked on March 18, 2007 at 11:07 AM

» 予想 スプリングS/阪神大賞典 [馬券下手の「へたうま日記」第二巻]
久しぶりにバタンQですぅ。。。 すみません、手短に。m(__)m [Read More]

Tracked on March 18, 2007 at 11:34 AM

» スプリングS、阪神大賞典予想 [Free Style]
スプリングS ◎ フライングアップル ○ フェラーリピサ ▲ サンツェッペリン... [Read More]

Tracked on March 18, 2007 at 12:14 PM

« 賭博経済学入門(10) 「大小」の必勝法を考える | Main | 雲國齊世録(21) 国情ジョーク3題 »