« 今日は控えめに 福島牝馬Sほか | Main | 行ってきました13R »

April 22, 2007

13レースに注目 フローラSほか

府中の新スタンド完成を祝ってかつてのダービー、オークスジョッキーがエキシビションレースを行うという。本番のレース以上にどのような展開になるか楽しみである。ネクタイ締めて応援に行く予定にしている。

東京11R 第42回 フローラS(JpnⅡ)
桜花賞で上位2頭の強さを見せられてしまうと、ここでどれだけのメンバーが出てくるかが本番の興味の一つとも言えそうな一戦。となると大器2ベッラレイアに期待ということではあるが、父のことを考えると菊花賞は取ったものの、その後運に恵まれなかった印象。この馬も父のそうした「悲運」を受け継いでいるようで除外、除外の連続だった。出られるとなれば抜群のパフォーマンスを見せてくれるだろう。ということで◎に。相手は、例年だったら、当然桜花賞に出られたであろうフラワーC2着の6○ホクレレ。横典への乗り代わりも向くんだろう。
コースは違うものの同じ距離のミモザ賞組は注目しておきたいことから、3▲ミンティエアーも押さえておきたい。
枠連1、2、3BOX。三連複2-3-6。
キルトクールは10イクスキューズ。血統的に千八までだろうし、別にここ出さなくとも本番は出られるとあれば勝負ががりとは思いにくい。

京都11R 第12回 アンタレスS(GⅢ)
馬場の状態によって走るかどうかが決まる16クーリンガーの存在が予想を難しくしている。要はパワー型で時計の掛かる馬場だと激走するし、そうでないと凡走。今回さほど人気していないところを見るとこの馬向きの馬場でないということだろうか。
となると、マーチSを制した3◎クワイエットデイの連勝に期待が持てるということだろう。「年をとっても集中力が落ちないのがSS産駒のええとこ。以前は替えなかった手前を上手に替えてる」ということのようで、まさに遅咲きということかもしれない。相手は10○メイショウトウコン。「長距離輸送がアカン」ということのようなので地元のレースなら平安Sの再現もあるだろう。
あとはマーチS上位組から拾っていきたいが15トーセンブライトは『大外の藤田は切り』の原則から言ってキツそうなので、5着の13▲カイトヒルウインドで。
枠連2、5、7BOX。ワイド3、10、13BOX。
キルトクールは4キクノアロー。人気しているが、クーリンガーと同じようなタイプとみて。

応援馬券
東京9R 金峰山特別:前走2着の3ダイイチアトム。相手は1枠両頭。
東京10R フジビュースタンドS:1ハロン延びてよさそうな2ブリュネル。
京都9R 紫野特別:ここ2走安定している8マルブツライト。
京都10R 橘S:ファルコンS4着の2ダノンムローがこの相手なら。
福島10R 文知摺特別:前走2着の6デュークタイフーン。
福島11R 奥の細道特別:福島2勝の8タニノディキディキ。

|

« 今日は控えめに 福島牝馬Sほか | Main | 行ってきました13R »

Comments

はじめまして。 マーチSの予想が共感できたんでコメントしちゃいました…笑。 ▲カイトヒルウインドは狙い目ですよね!!? 前走・マーチSは、抜群の手応えでスルスルと進出し、勝ち馬から0.9秒差の5着。 陣営も「復活の手がかりはつかんだ」と好感触。 楽しみデス☆

Posted by: 竜騎士 | April 22, 2007 at 09:45 AM

竜騎士さん。コメントありがとうございます。
結果的にはちょっと狙いすぎでした・・・

Posted by: もくに | April 23, 2007 at 06:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今日は控えめに 福島牝馬Sほか | Main | 行ってきました13R »