« 宝塚への道 大阪杯 ほか | Main | かかってきました「オレオレ詐欺」 »

April 01, 2007

雲國齊世録(25)東京の話題

都知事選佳境に
都知事選挙投票まであと1週間。佳境に入っている。いわゆる有力四氏の基礎票はA氏200万、B氏130万、C氏40万、D氏10万というところらしい。これに今後上下しそうな票がA氏+100万・-50万、B氏+50万・-20万、C氏±10万、D氏+40万・-5万という状況のようで、要はA氏が目減りをいかに減らせるか、B氏がいかに積み上げられるかで勝敗が決まるということのようである。

六本木に新名所
六本木の防衛庁跡地にミッドタウンが開業し、新しい名所となった。一泊200万のホテルとか家賃250万のマンションとかバブル再来を思わせるような状況だが、このせいで、二つのヒルズの客足が落ちて却って狙い目かも。新し物好きの性格ゆえ、一度は行ってみたいと思っている。

地価上昇
都心の地価が急上昇しているそうだ。しかしバブルの時と異なり全体的に上昇しているわけではなく、ピンポイントで上昇し、勝ち組負け組みがはっきりしているそうだ。一方、アメリカでは家を購入するために高利で借金をし、それが返せずにホームレスになる人が続出しているそうだ。日本でそんなことがあれば「国がなんとかしろ」という声があがりそうだが、「自業自得」という雰囲気が強いともいう。この辺が彼我の違いということだろうか。

|

« 宝塚への道 大阪杯 ほか | Main | かかってきました「オレオレ詐欺」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/14483938

Listed below are links to weblogs that reference 雲國齊世録(25)東京の話題:

« 宝塚への道 大阪杯 ほか | Main | かかってきました「オレオレ詐欺」 »