« 見るレース 桜花賞ほか | Main | 弥生賞組中心か 皐月賞 »

April 09, 2007

雲國齊世録(26)

石原選対本部長に元警察官僚
都知事選は現職の石原氏が当選した。石原氏の選対本部長に元警察官僚の佐々淳行氏が就任していたとは知らなかった。「安心・安全」を謳い文句の一つにしたということもさることながら、今後、「都政の私物化」疑惑をなんとかしようという思惑があるのかもしれない。しかし、浅野氏陣営にも胡散臭い人たちが群がっていたようであり、どっちもどっちといったところか。

従軍慰安婦問題
いわゆる従軍慰安婦問題が米国の議会で取り上げられているようだ。しかし今までのところいろいろ捜しても軍が強制的に連行したという記録は見つかっていないそうだ。韓国の人にしても「連れてかれた」と主張して裁判を起こしている人はいるものの、その明白な証拠となるようなものは出てきていないという。ここまで、隠滅でき得るものなのだろうか? 疑問は残るところである。しかしながら、軍の施設の近隣に慰安所が存在したことは事実で、そこに自分の意思に拘らず行かされた人がいたことも事実のようであり、今後の調査の進展を待ちたいところではある。連行には軍の関与というよりも家族の関与があったと見るのが自然な気がするが・・・。

中国首脳訪日
中国首脳が久しぶりに訪日するそうだ。小泉前総理が靖国訪問を公言していたのに対し、安部総理は「個人的なことは言わない」として、前任者とはスタンスが違うというサインを送ったことへの対応として、総理就任後の訪中が実現したことは記憶に新しいが、その答礼としての訪日ということだろう。訪日をきっかけとして「政冷経熱」という状況が変わることを期待したい。

|

« 見るレース 桜花賞ほか | Main | 弥生賞組中心か 皐月賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/14617574

Listed below are links to weblogs that reference 雲國齊世録(26):

« 見るレース 桜花賞ほか | Main | 弥生賞組中心か 皐月賞 »