« かかってきました「オレオレ詐欺」 | Main | 見るレース 桜花賞ほか »

April 07, 2007

本番とは別 NZTほか

関西TVの捏造問題をはじめ、TBSでも出演者がケガを負ったにもかかわらず当該番組をOAした問題が明らかになっている。放送というのはいわゆる「許認可業界」であるわけで、行政処分も含めた厳しい対応を迫られても仕方がない状況に自ら追い込んでしまっている。「言論の自由」を主張するなら、厳しく身を処する姿勢が必要だろう。

中山11R 第25回 NZT(JpnⅡ)
NHKマイルCのトライアルであり、それなりに一番人気馬は健闘しているようであるが、本番では通用しようもない馬が大穴をかましてくれることもある重賞。その要素の一つとして中山芝1600mは内枠が断然有利というコース特性もあるんだろう。今回有力馬が外にいってしまったことも紐荒れの予感を感じさせる。5◎ハロースピードのスピードに期待したい。桜花賞出走はかなわなかったものの、1分33秒台の持ち時計は秀逸。相手は内枠を活かし前に行って粘りそうな2○グレイトフルタイム。さらに、外は少し減点材料も「心肺機能の高さ」が売りの13▲スズカコーズウェイ。枠連1-3、1-7、3-7。
キルトクールは7シャドウストライプ。初芝の不安はなさそうだが、バクシンオー産駒だけに坂で止まるのでは。

阪神11R 第50回 阪神牝馬S(GⅡ)
こっちは国際競走だからGⅡ。国際経験もある5◎ディアデラノビア、3アサヒライジングが中心だろう。ただ、アサヒは休み明けとはいえ前走負けすぎ。原因が馬場だけなんだろうか?そこで、ダート馬かもしれないが、かつてのPO馬7シールビーバック、公営の騎手と手が合いそうな4ピクシーダストにディアデラノビアからワイドで流したい。
ワイド4-5、5-7。
キルトクールは2アグネスラズベリ。開催進んだ芝コースは向かないのでは。

応援馬券
中山9R 千葉日報杯:ワイド1-8、枠連1-6で堅そう。
中山10R 湾岸S:差して届かずの危険も無きにしも非ずだが、武様を信じて4ファイトクラブか。
阪神9R アザレア賞:ダービーに向けて立て直しを図りたい7ナタラージャ、8オーシャンエイプスの両頭だが、ちょっと人気しすぎだろう。段々良くなってきている印象の9タマモモダンタイムに期待。7-8のワイドも。
阪神10R 大阪-ハンブルクC:目黒記念で4着に粘った13サザンツイスターが鮫島なら。枠連1-8も。
福島10R 雪うさぎ賞:福島巧者中舘騎乗の1ワンダーフルーツで大丈夫そうだが、前に行きたい馬が多く先行激化で終いタレそう。となると末脚ありそうな11デザフィオの方が良いか。枠連1-6も。
福島11R 吾妻小富士賞:ここは捻って、久々でも福島2勝している11ダイワブレスイングの一発に期待。

|

« かかってきました「オレオレ詐欺」 | Main | 見るレース 桜花賞ほか »

Comments

ギムレットはウォッカベースでなく、ジンベースのカクテルだそうで、(ウォッカギムレットというカクテルもあるそうだが)馬名の理由は「ウォッカはジンより強いから」だそうだ。

Posted by: もくに | April 08, 2007 at 08:04 AM

「TBS報道テロ全記録」を読んでみてください。
安いわりにはおもしろいですよ。

Posted by:   | April 09, 2007 at 08:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« かかってきました「オレオレ詐欺」 | Main | 見るレース 桜花賞ほか »