« 巴賞vsGⅠ組 函館記念 | Main | 政治あれこれ 雲國齊世録(53) »

July 23, 2007

ハワイ島旅記録

「Big Island」と呼ばれるハワイ島を旅してきました。
Hi01
ホノルルから島専用の小さい飛行機に乗り換え、コナへ。
コックピットも開いてたりして結構のんびりした雰囲気。


Hi02

到着したコナ空港も近代的というよりは、いかにもリゾート地の空港といったのどかな感じ。
公共交通が発達していないので、空港からの足が心配だったが、空港の外ではタクシーが客待ちしており、街中までいくことができた。

Hi03

ガイドブックによく掲載されているが、地元の人もよく利用するという「ビッグアイランドグリル」の食事は、ボリューム満点。
とても1回で食べきれるものではなく、「To Go」と言って、容れ物を貰い、残りはホテルにもって帰った。地元の人も結構To Goしていた。
ほかに、アリーサンセットプラザにある「寿司しおの」の寿司や天ぷらもかなり美味しい。

Hi04


島めぐりツアーに参加して、その途中で立ち寄ったプリンス系の豪華ホテル。とてもこんな高そうなホテルには泊まれないが、結構町から外れたところにあって、どこか行くには不便な印象を受けた。


Hi05

東側のヒロの町にある「ビッグアイランドキャンディーズ」の工場。
チョコやクッキーの試食販売をしている。
ここだけしか売っていないという宣伝文句に騙されてつい買ってしまった。

Hi06
ハワイの高峰であるマウナ・ロアの雄姿。

Hi07
キラウエア火山から海に流れる溶岩流の跡。
道路も寸断されており、その激しさを物語っているが、そんなものも観光資源にしてしまう商魂の逞しさには脱帽か。

Hi08
溶岩トンネルなるものも自然現象としておき、その中はひんやりして涼しかった。
昔は天然の保冷倉庫として使っていたらしい。

Hi09
コナの沖には四島めぐりのクルーズ船が停泊している。港の深さが足りないらしく、このように沖に留まって、港へははしけで連絡している。港には、オプショナルツアーのバスやバンが止まり結構賑わっていた。

Hi10
やはり、「コナ・サンセット」はいい感じ。
全体として、オアフ島と違ってのんびりしているが、公共交通が少ないので、レンタカーでもあれば別だが、リゾートホテルに泊まったりすると結構厳しいのでは。

|

« 巴賞vsGⅠ組 函館記念 | Main | 政治あれこれ 雲國齊世録(53) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/15850609

Listed below are links to weblogs that reference ハワイ島旅記録:

« 巴賞vsGⅠ組 函館記念 | Main | 政治あれこれ 雲國齊世録(53) »