« インフルエンザ対策への提言 もくにの馬シカ帳(9) | Main | 開催決定は良いが・・・ もくにの馬シカ帳(10) »

August 21, 2007

交通の話題 雲國齊世録(60)

いいかげんにせい! JR東海
先日久々に東海道新幹線に乗ったが、ちゃんと自動改札で切符を入れているのに、列車に乗るとまた検札に来る。こんなもん、自動改札と車内情報を連動させる仕組みを導入すれば(JR東日本は導入済と聞く)いちいち乗客を煩わせることはないと思うのだが、流石は名古屋の田舎会社だけあって、対応が古いということだろうか。
まぁ、どうでも良いことかもしれないが、こういうことは誰から言い続けないと変わらないのでこれからも主張することとしたい。
あまり、東海道新幹線に乗らない理由は、検札云々よりも、禁煙車であってもタバコ臭いことが大きいのであるが、こうしたタバコ対策への取り組みも東日本に比べ鈍い感じだったが、禁煙車が前より増えたようなので、車内のタバコ臭さは無くなった印象があり、この点は評価しておきたい。

中華航空ガソリン漏れ事件
那覇空港で着陸直後の中華航空機がガソリン漏れを起こし、大爆発した事件は凄惨であったが、乗員・乗客が無事だったのは幸いであった。原因はこれから調査が進められることになるだろうが、評論家の言によると通常考えにくい状況だそうだ。

駅バリアフリー進まず
駅のバリアフリー化がなかなか進まないそうである。国土交通省の調べによると37%が基準不適合とのことで、特に段差解消が課題のようだ。あと3年で100%達成が目標とのことだが、本当に達成できるんだろうか。
以前松葉杖生活をした身(現在でも、歩行は万全ではないが)としては、一日も早くバリアフリー化を進めてほしいと思っている。

|

« インフルエンザ対策への提言 もくにの馬シカ帳(9) | Main | 開催決定は良いが・・・ もくにの馬シカ帳(10) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/16186554

Listed below are links to weblogs that reference 交通の話題 雲國齊世録(60):

« インフルエンザ対策への提言 もくにの馬シカ帳(9) | Main | 開催決定は良いが・・・ もくにの馬シカ帳(10) »