« ここは軽めに 土曜競馬 | Main | アマゾネスを狙え ファンタジーS »

November 03, 2007

「知情意」の欠如-教養なき支配システムへの警鐘(2)

久米信行という方(良く知らなかったが、老舗メーカーの社長さんらしい)が書かれた「Blog道」という記事を読んだ。
その中に、現代の病としての「知情意」の欠如という事が書かれていてなるほどと思った。
久米さんによると、モノが溢れ、情報がありすぎるとかえってそうしたものへの渇望感が消失し、かえって利用しなくなる人が増えてくるということのようだ。一種のモラルハザードのようなものなんだろう。
小生は、現代のこうした状況を「教養の欠如」という捉え方をしているが、それを克服するのは知的好奇心を失わないことに尽きると思う。「ゆとり教育」が失敗だと言われるのは、教科の厚さではなく、知的好奇心を植え付ける教育の視点に欠けていたからかもしれない。

|

« ここは軽めに 土曜競馬 | Main | アマゾネスを狙え ファンタジーS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/16961119

Listed below are links to weblogs that reference 「知情意」の欠如-教養なき支配システムへの警鐘(2):

« ここは軽めに 土曜競馬 | Main | アマゾネスを狙え ファンタジーS »