« 政界激震 雲國齊世録(73) | Main | グリームに武 土曜競馬 »

November 08, 2007

雲國齊世録(74)

雨降って辞意取下げ 小沢党首
民主党の小沢党首が説得に応じ辞意を撤回したそうだ。民主党の現在の状況から考えれば、小沢さん以外に党をまとめきれる人材はいないということだろう。今回の騒動で党内の足並みの乱れが露呈してしまっただけでなく、野党共闘にも微妙な影を落としているようだし、与党も「組し易し」という印象を持ったようで、早くも臨時国会の会期延長が取りざたされている。
国民の視点からみても、「民主党政権」への不安が高まったということが言えるのかもしれない。

「混合診療禁止は違法」判決
自由診療と保険診療を組み合わせて行ういわゆる「混合診療」を原則禁止している現在の取り扱いについて、違法という判決が出たそうだ。保険診療でかなりの医療行為がカバーされている現況においては、更に患者さんの希望をかなえるための医療と組み合わせて行う混合診療は解禁されてしかるべきという意見が主力になるのかもしれない。一方で、お金のある人だけ受けられるのは如何なものかという意見もあるだろう。
一旦混合診療が解禁されると、今後新しい医療行為などが、『患者さんの希望』の美名の下に「混合診療でいいではないか」と保険適用されないことに陥りがちな可能性がある。そうしたことのないような仕組みを考えながら、混合診療問題を解決していく必要があろう。

肝炎対策
各地の集団訴訟の結果などを踏まえ、肝炎患者さんの対策がまとまりつつある。基本は肝炎ウイルスに感染しているかどうかの検診や肝炎患者に対するインターフェロン治療への助成策などのようだ。インターフェロン治療はかなり経費がかかるようなので、公的な助成は必要だろう。しかし、すべての患者さんに有効なんだろうか? 公費助成があると効果が不十分な人に対しても無秩序の実施される可能性がある。そうしたことの起きないようなエビデンスの確保が必要だろう。

|

« 政界激震 雲國齊世録(73) | Main | グリームに武 土曜競馬 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/17010883

Listed below are links to weblogs that reference 雲國齊世録(74):

« 政界激震 雲國齊世録(73) | Main | グリームに武 土曜競馬 »