« 3歳馬はどうか 鳴尾記念 | Main | やはり内枠だった 朝日杯回顧 »

December 08, 2007

やはり内枠か 朝日杯FS

水産庁の人がTVで言っていたような気がするのだが、反捕鯨グループの活動資金を牛肉団体が出しているらしい。反捕鯨→クジラが増える→小魚を食べる→魚が減る→魚の代わりに牛肉を食べる→牛肉が売れる。ということらしい。「敵の敵は味方」とはよく言ったものだ。しかし、そんなことを一言も触れないわが国のマスメディアだが、ひょっとして彼らのフト・・・。

中山11R 第59回 朝日杯FS(JpnⅠ)
過去10年、勝ち馬の父がすべて違う上に母の父も全て別だそうだ。一方で1番人気の連対率は7割で複勝率はなんと10割。2番人気も連対率5割。1、2番人気が揃って連対を外したことはない。前走大敗馬の好走例はなく(最も下位だったのが前走5着のマイネルレコルト)、連対馬すべてがマイル戦出走歴があり、さらに半数以上に1800m以上の経験があった。枠では7、8枠からは勝ち馬が出ておらず、2着も1頭のみ。これだけ傾向がはっきりしたレースということを念頭に置きながら、1頭ずつみていくこととしよう。
1ゴスホークケン:「有り余るスピードが武器。現時点では1600mがベスト」というこのようだが、早熟タイプのようで、段々パフォーマンスが下がってくるタイプ。ただ、内枠ということもあり、メンバーもさほどではなさそうなので、馬券にはなるか。(△)
2セレスハント:ダートの方がよさそう。(切)
3レッツゴーキリシマ:「前に壁を作って行ければなおいい」という戦法が気になるが、京王杯3着をはじめ堅実に走っている。さほど人気はなさそうなので、妙味ありか。(○)
4ドリームシグナル:「前走は内の1頭分だけの窮屈なところに入って、こじ開けるように追い上げるんだからいい根性してます」ということなので、油断禁物か(▲)
5ギンゲイ:この馬もダート向きか。(切)
6ウイントリガー:デイリー杯3着ということで掲示板は固そうな感じだが、強いという感じもなくて。(切)
7キャプテントゥーレ:「前走後は少しソエを気にしていた」というのがちと気になるが、このところ「善臣の隣の枠が連対している」のは好材料(爆)。でも、デイリー杯を勝ってるし、伸びしろがありそうで、本命に指名。(◎)
8フォーチュンワード:芙蓉Sを勝っているとはいうものの、牡馬相手では厳しいか。(切)
9スズジュピター:会長先生はこのレース勝ったことがないので・・・。(切)
10エーシンフォワード:ジョッキーが「大きい所が狙える馬」と言っているそうだが、マークする相手がどうかなぁ。(切)
11ヤマニンキングリー:最優秀2歳牝馬を破ったということと鞍上込みで小人気しそうだが、それだけという感じで。(切)
12ミリオンウェーブ:「この枠だから積極的な競馬をしてもらう」とのことだが、前走みたいに出遅れて終了ということに・・・。(切)
13スマートギャング:「あとは岩田君に任せるだけ」ということだが、中山経験も距離経験もないだけに。(切)
14アポロドルチェ:外枠だし、千四以下向きの印象。一番人気しているようだが、敢えてキルトクール指名。(キ)
15ドリームガードナー:中山向きかもしれないが、いかんせん大外では。(切)
16サブジェクト:平坦向きでしょう。(切)
7、3の単複、枠連1-2、1-4、2-4、2-2。
キルトクールはアポロドルチェ。

|

« 3歳馬はどうか 鳴尾記念 | Main | やはり内枠だった 朝日杯回顧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/17310452

Listed below are links to weblogs that reference やはり内枠か 朝日杯FS:

» 朝日杯FS、ギャラクシーSの予想 [風を追いかけて]
朝日フューチュリティS ◎:7番 キャプテントゥーレ ○:16番 サブジ... [Read More]

Tracked on December 09, 2007 at 11:14 AM

« 3歳馬はどうか 鳴尾記念 | Main | やはり内枠だった 朝日杯回顧 »