« 関東馬に期待 阪急杯 | Main | 政経社低迷 雲國齊世録(92) »

March 03, 2008

三浦容疑者逮捕 雲國齊世録(91)

なぜサイパンで
「ロス疑惑」の三浦和義容疑者がサイパンで逮捕された。なぜサイパンで逮捕されたのかというのが疑問であるが、サイパンは純粋な独立国ではなく、米国の自治領という位置づけらしい。従って、米国の制度が適用になるということのようだ。

米国の市民感覚
三浦容疑者が、日本において最高裁で無罪が確定しているという事実がある。しかし、米国の市民感覚を忖度してみると「日本で無罪になった。」ということは、日本人が毒入り餃子事件に関し「中国では農薬は検出されなかった。」という中国政府の発表に対し抱く感情とほぼ同等のものではないだろうか。

争点は何か
争点は、カリフォルニア州法の一事不再理原則廃止の規定が、制定前に確定した判決に遡及するかという点に尽きるのではないだろうか。これについては、諸説あるようで、弁護士の腕次第なのかもしれない。敏腕弁護士を雇ったようなので、今後の舌戦が見物と言えそうだ。

|

« 関東馬に期待 阪急杯 | Main | 政経社低迷 雲國齊世録(92) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/40359734

Listed below are links to weblogs that reference 三浦容疑者逮捕 雲國齊世録(91):

« 関東馬に期待 阪急杯 | Main | 政経社低迷 雲國齊世録(92) »