« October 2008 | Main | December 2008 »

November 30, 2008

全頭チェック ジャパンカップ

携帯のリサイクルが義務化されるそうだ。確かに金とか希少金属が使われており、「都市の鉱山」と呼ばれている資源を活用しない手はないだろう。

東京10R 第28回 ジャパンカップ(GI)
レーティングからみると、ペイパルブル、ウオッカ、ディープスカイ、メイショウサムソン、マツリダゴッホあたりが高い。開始されたころよりは、馬の往来が「ハンザツ」(頻繁)になっているが、例年の傾向を「フシュウ」(踏襲)すると日本馬有利の傾向は動かないだろう。今回も「ミゾウユウ」(未曾有)な結果にはならないとは思うが、全頭チェックで「ヨウサイ」(詳細)をみることとしよう。
1 オウケンブルースリ:菊花賞馬。好調キープのようだが、本格化はまだ先という印象。ここは勉強の場か。(切)
2 メイショウサムソン:凱旋門賞10着。石橋守に戻ったのは興味があるが、根性を見せられるような展開になるか。(?)
3 トーセンキャプテン:ここでは力不足の印象。(切)
4 ウオッカ:天皇賞も見せてくれた。あとは、岩田らしい競馬ができるような展開になるかどうか。内枠というのが少々懸念材料ではあるが。(▲)
5 ダイワワイルドボア:「今後のためにもいい競馬をしてほしい」ということなんで、来年につながるような良い経験ができるかというところだろう。(切)
6 パープルムーン:「硬い馬場は合う」ということだし、昨年豪州遠征で結果を出している割には人気もなさそうなので、ここでは『実に面白い』馬かも。(×)
7 ネヴァブション:来週のステイヤーズSなら主役級だのになぁ。(切)
8 トーホウアラン:一番「臭い」印象のある馬。普通なら、後ろでモジモジして終わってしまうんだろうが、今期の好調さを活かして大駆けに期待。(○)
9 ディープスカイ:この馬はやはり長めのマイラーだろう。天皇賞はなんとか最後粘った印象だが、今回は厳しいのでは。人気もかなりあるので、キルトクール指名。(キ)
10 オースミグラスワン:新春の中山金杯に出てくれば期待したい。(切)
11 シックスティーズアイコン:「勝算があるからこそ日本まで来た」ということだが、アメリカに行ったときも同じ科白を言っていたのでは?(切)
12 マーシュサイド: 取消は残念。
13 マツリダゴッホ:天皇賞よりは、最終週のこのレースを使ってきたというのは同じ府中でも良い選択なのかもしれないが、ここで健闘してしまうと、暮れのグランプリのオッズが下がっちゃうんで、凡走を期待。(切)
14 ペイパルブル:「ラストラン」ということなので、キングジョージ2着の意地を見せてほしいところ。このあと、アイルランドで供用予定だそうだが、経済価値を高める上でもここは期待したい。(◎)
15 アサクサキングス:ここで経験を積んで、来春の天皇賞に期待したい。(切)
16 スクリーンヒーロー:「相手なりに走る」ということだが、相手がちと強すぎるか。(切)
17 アドマイヤモナーク:府中は向きそうだが、GⅠでは辛いか。(切)
18 コスモバルク:「元気いっぱい」ということなので、思う存分走ってほしい。(切)
14の単複、8、6の複勝。枠連2-7、4-7。ワイド4-8、4-14、8-14。三連複4-8-14、2-4-14。


キルトクールはディープスカイ。

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

November 29, 2008

ジャパンカップ レーティングと香港、日本のオッズ

東京10R 第28回ジャパンカップ(GⅠ)
予想の前に、出走各馬のレーティングとオッズをみてみたい。国際競走ということで、香港でも馬券が発売されているので、そのオッズも。香港の場合、14頭までという制限があるため、3-15、5-17、7-18、10-16がセットで売られている。
馬番、馬名、レーティング、単勝オッズ(日本、香港)
1 オウケンブルースリ115+4(E)7.2、10
2 メイショウサムソン122(L)6.4、15
3 トーセンキャプテン105(I)88.9、20
4 ウオッカ 120+4(M)4.0、2.8
5 ダイワワイルドボア106+4(L)105.7、22
6 パープルムーン114(E)50.5、15
7 ネヴァブション107(E)101.6、16
8 トーホウアラン111(L)36.7、26
9 ディープスカイ120+4(I)3.9、8.5
10 オースミグラスワン106(I)51.6、16
11 シックスティーズアイコン117(L)17
12 マーシュサイド115(L) 取消
13 マツリダゴッホ121(L)6.5、9.1
14 ペイパルブル126(L)24.4、9.9
15 アサクサキングス115(I・E)11.7、20
16 スクリーンヒーロー105(L)29.7、 16
17 アドマイヤモナーク112(L-E)86.7、22
18 コスモバルク111(I)80.1、16
こうみると香港のほうが冷静な印象を受けるなぁ。ペイパルブルとウオッカに注目か。

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (6)

PO馬に期待 京阪杯

ムンバイで大規模なテロ事件が勃発した。インド経済の中心地だけに世界的な景気への影響も懸念される。またまたアルカイダか・・・。

京都11R 第53回 京阪杯(GⅢ)
福島民友Cを制した17アイルラヴァゲイン。大外がどうかではあるが、かつてのPO馬。ここは貫録勝ちを期待したい。相手はビリーヴの仔4ファリダット。10ペールギュントもそろそろ一発ないか。
17の単複、枠連2、5、8BOX。


キルトクールは15ビービーガルダン。1、1、1、2、3着とそろそろ底か。

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

November 23, 2008

Yes He Can 福島2歳S&福島記念

福島10R 福島2歳S
ハロー福島。競馬は、あらゆる可能性を秘めた競技です。それを未だに疑う人がいるなら、明日がその人たちへの答えです。三大始祖たちの夢がこの時代にまだ生き続けているかを疑い、この馬の力を未だに疑う人がいるなら、明日こそがその人たちへの答えです。今日も、あちこちの穴場で大行列が伸びていました。並んだ人たちは、人によっては生まれて初めての経験でした。今度こそは違うと信じたから、今度こそ自分たちの声が違う結果を作り出せると信じたから、だからみんな並んだのです。そしてそうやって並んだ人たちが、疑り深い人たちに答えを示したのです。老いも若きも、金持ちも貧乏人も、そろって答えました。私たちはただ単に個人がバラバラに集まっていることもなければ、単なる赤い帽子や青い帽子の寄せ集めだったこともないと。ここまで来るのに、ずいぶん長くかかりました。しかし今日と言うこの日、この決定的な瞬間に私たちが成し遂げたことのおかげで、競馬に変化がやってきたのです。このために集められた、最高のチームに。この結果を生み出すために、みなさんはたくさんのことを犠牲にしてきた。私はみなさんにいつまでも感謝し続けます。優勝を目指した馬たちの中で、私は常に決して有力候補ではなかった。これはみなさんの勝利です。私たちの前には、長い道のりが待ち受けています。目の前の斜面は急です。目指すところに、1年ではたどりつかないかもしれない。しかし、みなさんに約束します。私たちは、必ずたどり着きます。私たちにはできるのです。
そして疑念や嘲笑に直面したり、「そんな馬勝ちっこない」という人たちに対しては、ひとつの魂を端的に象徴するあの不朽の信条でもって、必ずやこう答えましょう。「Yes he can」。
ありがとう。神の祝福を。そして神が◎キングオバマを祝福しますように。
(翻訳はgooを参照しました)

福島11R 第44回 福島記念(JpnⅢ)
ここは黄金ルーキー三浦騎乗の12◎シャドウゲイトに期待したい。相手は53キロの良血11○ブレーヴハート。ウチパク騎乗の7▲スウィフトカレントもこのメンバーなら。
12の単複、枠連4、6、7BOX、ワイド7、11、12BOX。


キルトクールは9タスカータソルテ。58キロは見込まれた印象だし、ヤネも不安。

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (8)

大外は不利か マイルCS

元厚生次官殺傷事件の「犯人」と称する男が出頭してきたそうだ。これで一件落着ということなんだろうか?

京都11R 第25回 マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
紛れの少ないコース故、人気馬が来ることが多いが、一方で大外は比較的不利のようだ。今回有力馬が比較的大外に回り、比較的苦戦しているといわれる前哨戦のスワンS上位組が内に固まっている。そうしたことを踏まえ、GⅠ恒例の全頭チェックをすることとしたい。
1ローレルゲレイロ(110):状態は良さそうだし、内を利して前に行けそうだが、決め手に欠ける印象で。(切)
2ファイングレイン(115):前走は59キロが応えたということのようで、今年のGⅠ馬なんで巻き返しに期待。(△)
3スズカフェニックス(113):運からも見放されている印象のある鞍上であるが、差しの効く馬で一応注意。(△)
4マイネルレーニア(110):前走は上手く逃げ切ったが、今回は苦しいのでは。(切)
5ジョリーダンス(103+4):「京都は脚をためられない」ということなんで、コースがこの馬には向いていないんだろう。(切)
6ショウナンアルバ(106+2):富士S6着。距離適性はありそうだが、GⅠでは辛いか。(切)
7ブルーメンブラット(110+4):「この馬の切れ味を最大限に発揮できるのはマイルだ」ということだし、1回使って調子もよさそう。オッズもほどほどで狙い目か。(◎)
8アドマイヤスバル(103):ダート馬でしょう。(切)
9マルカシェンク(108):頑張ってほしいのであるが、結局「未完の大器」で終わってしまうんだろうか・・・。(切)
10ラーイズアトーニー(115):ウッドバインマイルSでGⅠ勝ちしてるし、血統的には日本向きのようだが、外国馬がいきなり勝てるような時代ではなくなったのかもしれない。(切)
11リザーブカード(105):バクシンオ産駒は平坦千二という思い込みがあるので。(切)
12キストゥヘヴン(108+4):マイルは向いているんだろうが、京都より阪神・中山の方が良さそう。(切)
13サイレントプライド(108):「おりこうさんで、乗り役が好きに乗れる馬」なんだそうだが、乗り役がおりこうさんとは言えないからなぁ。(切)
14コンゴウリキシオー(112):「終わった」って感じか。(切)
15スマイルジャック(113+2):ダービー2着で欲が出たのが裏目に出たということだろうが、本来マイルくらいが向いてるんだろう。掛かる気性をなんとか宥めないと難しいだろう。(切)
16カンパニー(119):レーティングは高いし、人気もそこそこあるが、GⅠでは足りない印象なので、キルトクール指名。(キ)
17スーパーホーネット(118):大外というのがやはり懸念材料。強いのは認めるが、絶対的な強さも感じないので。アンカツがいないので、おちょくられないだけ良いのかもしれないが・・・。(○)
18エイシンドーバー(114):掲示板は堅そうだが、あんまり勝つイメージはなくて。(切)
7の単複、枠連4-8、ワイド2-17、3-17、三連複2-7-17、3-7-17、馬単7→17、三連単7→17→2、7→17→3。


キルトクールはカンパニー。

| | Comments (3) | TrackBack (6)

November 22, 2008

自社杯なら 東スポ杯

僕の綽名を知ってるかい 失言太郎と言うんだよ
総理になってもう三月 非難の嵐にゃ~慣れたけ~ど
やっぱり選挙は厳しいなぁ~

東京11R 第13回 東スポ杯2歳S(JpnⅢ)
変則2場による連続3日開催。こういう時こそ公営とうまくコラボして馬券を発売したら良いと思うのだが、それはそれとして、自社杯とあれば、東スポ本紙を尊重していきたい。ということで、主役は2◎ブレイクランアウト。前走は「まともなら勝てたレース」ということでヤネを交代させて必勝体勢。アンカツにカットされなければ良いが。
相手は、千八の持ち時計が一番良い3○メイショウドンタク。この位置なら強い鞍上で。
あとは、叩いて時計を詰めた8▲フレンドケントの成長力に期待。
2の単複、3の複、枠連2-3、2-5、ワイド2、3、8BOX。


キルトクールは9ダノンカモン。マーク屋だけに掲示板は堅そうだが、4番手評価だから。

| | Comments (0) | TrackBack (7)

November 18, 2008

内枠ならホーネット マイルCS

マイルチャンピオンシップのプレレーティングがJRAから発表された。
それによると、カンパニー119I(天皇賞・秋4着)、スーパーホーネット118M(京王杯SC1着、毎日王冠1着)、スマイルジャック113+4L(東京優駿2着)、ファイングレイン115S(高松宮記念1着)、ラーイズアトーニー115M、エイシンドーバー114M(安田記念3着)、ブルーメンブラット110+4M(ヴィクトリアM3着、府中牝馬S1着)、スズカフェニックス113M(阪急杯2着、京王杯SC3着、安田記念5着)、コンゴウリキシオー112M(安田記念6着)、キストゥヘヴン108+4M(京成杯AH1着)あたりが上位となっている。
内枠ならスーパーホーネットが主役と言えるのではないだろうか。

| | Comments (1) | TrackBack (6)

November 16, 2008

6番猛者&トラバ先に聞け エ女王杯

京都11R 第33回 エリザベス女王杯(GⅠ)
ふと気になったのだが、今回小女王(レジネッタ)、王女(カワカミプリンセス)、女神(ベッラレイア、トウカイルナ)にちなんだ名前の馬が出ている。これらの馬がどのようなレースを見せてくれるだろうか?
ということで、恒例になった6番猛者とトラバしてくださった方々の印を拾ってきたのでプロの眼を合わせてご参考まで。
01 レインダ 9 105M-▲▲-△○▲△△-△-△△-△-×--△
02 レッドア 17 108 ----------------◎----
03 ビエンナ 6 095L------△△△△----×------
04 フェアブ 10 114I----△------------△--◎
05 ポルトフ 2 108 ○△△▲△△-△△○△○△▲-▲--▲--
06 トレラピ 12 115 -△-△-------------△-△△
07 マイネレ 14 110 △----------△△-×------
08 エフティ 7 112 -△△-○△△---△-△-×△△-×▲-
09 アルコセ 13 099I---△-△---------×-----
10 ピサノジ 18 000 -----------------○---
11 ムードイ 5 111 △-△△△△△△△△△△--×---×--
12 アスクデ 11 000 △---△------△△----◎---
13 ベッラレ 3 106M▲○○△-▲○○○△▲▲▲○×○△--△○
14 コスモプ 15 099I--------------×------
15 カワカミ 1 109M◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎○◎◎◎-◎△▲◎○▲
16 リトルア 4 108 -△△○▲△△△△▲◎-○--×○-○--
17 トウカイ 16 087M---------------×-----
18 レジネッ 8 111 --△-△-△△△△△-△------◎-

| | Comments (0) | TrackBack (3)

November 15, 2008

女王陛下の007 エリザベス女王杯

家の近くの池に鴨(先輩に「鵞鳥」と言って罵倒されたヤツ)がいるんだが、通りがかる人が餌をやるもんで、シベリアに帰らずに居ついた奴もいる。こうして家鴨になっていくんだなぁ。

京都11R 第33回 エリザベス女王杯(GⅠ)
荒れる秋華賞とは違い、堅く決まる可能性の高いレースだそうだ。しかし、今年は最強牝馬2頭が姿を見せない。また、前日オッズはカワカミが断然人気であるがキングヘイロー産駒だから信頼性はひと息。となれば、実績があるけれど人気のない馬に食指を動かしても罰は当たらないだろう。
7◎マイネレーツェルに期待したい。レーティングだって引けは取らないし、前走は大敗ではあるが、勝ち馬との差は0秒8であることを考えれば、着順ほどは負けていないといえるのかもしれない。
相手に考えたいのは13○ベッラレイア。父トップロードは運が悪いという印象があったものの、唯一GⅠで輝いたのが菊花賞。府中牝馬を叩いて上昇傾向では。
さらに欧州からの刺客4△フェアブリーズ、6△トレラピッドもレーティングが高いだけあって軽視はできない。
7の単複、枠連4-7、馬単7→13。4、6の複勝、三連複4-7-13、6-7-13。


キルトクールは8エフティマイア。寒くなると良くないようで、そろそろ稼動期終了か。

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。


| | Comments (0) | TrackBack (7)

November 14, 2008

本番とは別に 京王杯2歳S

麻生首相の漢字の読み間違いが話題になっているそうだ。マンガばかり読んでるからだおう。やはりきちんと本を読んで頭に入れとかないと。
ということで少し練習してみるか、調教師(テキ)、騎手(ヤネ)、発情(フケ)、糞(ボロ)、屈腱炎(エビ)、皇帝(ルドルフ)、木刀(ゴトウ)。

東京11R 第44回 京王杯2歳S(JpnⅡ)
アポロドルチェ(11着)、マイネルレーニア(5着)、デンシャミチ(12着)、スキップジャック(11着)、コスモサンビーム(1着)。過去5年のこのレースの勝ち馬の朝日杯の結果である。どうも本番とはあまり関係なさそうだ。
このレースは前走から距離を短縮して出てきた馬が有利ということでもあるし、出走馬の中で千六の持ち時計が一番良い1◎トップカミングに期待したい。前走は出遅れで度外視。前に行けば粘れるのでは。
相手は、「相手なり」に走れそうな8○アイアンデューク。キンカメ産駒3頭出ているが、一番人気なさそうな5▲ナンヨーアイドルも魅力あり。
1の単複、枠連1-3、1-5、3-5。三連複1-5-8。


キルトクールは15スパラート。府中千四では好成績とはいうが、バクシンオ産駒は平坦向きという偏見から抜け出せないので・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (7)

November 12, 2008

レーティングは微妙 エ女王杯

エリザベス女王杯のプレレーティングがJRAから発表された。
これをみると、満を持して来日したトレラピッド111+4L、フェアブリーズ114Iが高い。次いでトールポピー109+4L(優駿牝馬1着)、エフティマイア108+4L(優駿牝馬2着)、レジネッタ107+4M(桜花賞1着)、ムードインディゴ107+4I(秋華賞2着)、ブルーメンブラット110M(ヴィクトリアマイル3着、府中牝馬S1着)、マイネレーツェル106+4M(ローズS1着)あたりが上位であり、本番と結びつくか微妙な印象。

| | Comments (0) | TrackBack (6)

航空幕僚長更迭問題 雲國齊世録(111)

「論文」を読んでみた
田母神前航空幕僚長が懸賞論文に政府方針に反した内容を書いたことを契機に更迭されたが、問題となった「論文」がHPに公開されていたので読んでみた。
一言でいえば「論文」というより作文だわな。本人は一種の皇国史観に陶酔してるんだろうが、論文にするなら、事実と意見を分け、事実なら根拠をきちんと引用することが必要で、その辺が中途半端だし、ご意見もちょっと「アタマが筋肉」な印象。
日本の侵略に関し、「条約等に基づいて軍を配置した」ということが事実であったとしても、そもそもその前段の「戦争」自体が「侵略」と言われているわけだから、その点についての言及がないのは変だ。
蒋介石もアメリカも「コミンテルンに動かされていた」というのも、そのレベルの話をするなら日ソ中立条約を結んだ日本だって「コミンテルンに動かされていた」ということになるのではないのか。

信条と服務を間違えるな
今回、前幕僚長の信条が問題とされているようだが、それはちょっと違うのではないかと思う。思想信条の自由は憲法で保障されていることでもあり、個人がどのようなものを持とうとそれは自由である。問題なのは、服務という観点、即ち「自分の信条はどうあれ、公務遂行に際しては国家と国民に跪く」という公務員としての矜持をこの人物が有していたかどうかということである。
一連の発言をみるとこの点に重大な欠陥があり、そういう意味で職にふさわしくないということが言えるのではないだろうか。また、シビリアンコントロール云々言う人もいるが、不適切な人材をクビにしたということでシビリアンコントロールは機能していると言えるだろうし、諸々考えれば、そんなに心配いらないんじゃないか。

アパグループ
懸賞論文は、アパグループがかかわっているようだが、日本の屋台骨を心配することより、自分のホテルの構造を心配した方がいいんではないか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2008

弊社社員&6番猛者に聞け ファンタジーS

航空幕僚長解任の問題で、退任会見で「自由な発想が抑圧されれば北朝鮮と同じ」と開き直っていたが、発想の問題でなく、政府が決めた方向性にそれに従う義務のある人物があからさまに異議を唱えるといういわば服務違反の問題なのであり、義務を離れてから言うべきなんだろう。そういうことも理解できない人間がトップにいるとは、流石「偏差値50の軍隊」だけある。

京都11R 第13回 ファンタジーS(JpnⅢ)
キルトクール社社員でもあり、netkaiba.comに毎週予想コラムをお書きになっているスダホーク氏。ファンタジーSについては、「機械的に買い目を絞れ」ということでいくつかの条件をあげておられる。この記事を素直に読むと1、2番人気を切るという結論に至るように思う。ということで、本命は前にいけそうな10◎ツルマルハロー。相手には小倉2歳S4着の7○シルクナデシコと函館2歳S2着の6▲ナムラミーティア。さらに、前走でシルクより上位にきている2△コウエイハートにも食指。
枠連2-6、4-6、5-6。三連複2、6、7、10BOX。


キルトクールは4ワイドサファイア。

6番猛者の論愚さんほはていさん、それに何人かのキルトクール社員の方々の印を拾ってきたので、順不同で。
01 ワンカラ-▲--△▲
02 コウエイ----○○
03 イナズマ×△----
04 ワイドサ-◎△○△-
05 アディア-○×◎◎△
06 ナムラミ-×▲△△◎
07 シルクナ--×▲△×
08 ルシュク××----
09 セブンシ×-◎---
10 ツルマル--○---
11 タニノベ-×----
12 プレザン--×---
13 ネオヴェ------
14 メイクデ--×---

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

November 08, 2008

13レースの前座 ア共和国杯

オバマ大勝を受けて、わが国も民主党が調子付いているそうだが、ちょっと違うような気がする。
第一、オバマとオザワを同一視する人は誰もいないんじゃないだろうか。

東京11R 第46回 ア共和国杯(JpnⅡ)
GⅠシリーズの谷間の重賞であるが、今回は13レース(?)にジョッキーマスターズが組まれているのでその前座ということか。14◎ジャガーメイルに期待したい。56キロは見込まれた感じもするし、「腰が甘い馬」というのもちと気にはなるが、3連勝の勢いでここも乗り切ってくれるのでは。
相手は久々だが、東京でもマズマズの7○ネヴァブション。
あとは49キロの3△テイエムプリキュアと「ケイコの動きは良かった」という8△マンハッタンスカイ。
14の単複、3、8の複勝、枠連4-7、ワイド7-14。


キルトクールはキングアーサー。計画的な仕上げの出来ない厩舎だし、大外の場合鞍上の信頼度が著しく低下するので。


にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

November 07, 2008

Obama died of heart stroke???

「オバマ氏心臓発作で死去」こんな衝撃的なメールニュースが届いた。
しかし、それに続いて「メッセージを見ることができないならば、ここをクリックしてください。」
とURLが指定されており、新手のウイルスメールのようだ。
最近CNNニュースを騙るスパムが飛び交っており、その一環かもしれないが、注意していただきたい。

かと思ったら次は、「Barak Obama is a woman!」だとさ。笑わせてくれる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2008

オバマ・アメリカと日本 雲國齊世録(110)

画期的な変化
米国でオバマ大統領が誕生した(正確にはまだ先だが)。世界一の超大国にアフリカ系のトップが生まれること自体画期的なことで、世界の歴史を塗り替える椿事とも言えるのではないだろうか。
これまで、コーケジアン+オリエンタルで構成されていたG8にもアフロが加わることで世界三大人種が揃うことにもなる。ただ、民主党も上院ではいわゆる「安定多数」の60議席には届かないようである。そういう意味では米国民のバランス感覚も働いているようだ。

日米同盟は不変
オバマ政権になっても日米同盟という基本的な枠組みは変わらないだろう。むしろ、日本に対する安全保障的な要求が増す可能性さえあるようだ。そうなると民主党よりも自民党の方が対応し易いのかもしれない。

どうする日本
日本でも総選挙にむけ「太郎VS一郎」の対決色が増してくるんだろう。米国の変化を汲み取るような形でわが国はどのような方向に向うのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2008

JBC もう一工夫必要か

文化の日、JBCが行われるとあって、おっとり刀で汐留に駆けつけるとふてくされた顔で帰る人数名。玄関は堅く閉ざされており、「園田競馬は後楽園で買え」という貼り紙が・・・。
081103_1154
今回は、スプリントとクラシックの距離が似たようなもんだったし、売り上げを上げるためには、もう一工夫必要な余地がまだまだありそうな気がする。
競馬法改正の趣旨をもっと活かせとまでは言わないが、既存の資源をもう少し活用するだけでも多少は効果があったはず。(○`ε´○)

レースの方だが、期待したボンネピルレコードは今ひとつだったようだ。やはり、文ちゃんでないと手が合わないか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2008

6番猛者に聞け 天皇賞(秋)

かつてニフティの競馬フォーラム6番会議室でお世話になった方々がブロガーとしても健在である。詳細は各々のブログを御覧いただきたいが、こうした方々から、ほはていさん、論愚阿来無さんの印を引用してみたい。プロの印というものも併せて、順不同で。
1アサクサキングス --△△△△△-△----△△-
2ディープスカイ △-▲○▲◎▲▲▲○○△▲▲○◎
3エアシェイディ ------△△△△△---△-
4アドマイヤモナーク --------------△-
5サクラメガワンダー △△-△--△--△△-△-△-
6エリモハリアー ----------------
7ダイワスカーレット ◎-◎▲○▲○○○▲▲◎○◎▲▲
8ポップロック --△---△-△△△-△△--
9アドマイヤフジ △-----△----△----
10キングストレイル ----------------
11ハイアーゲーム --------△-------
12タスカータソルテ  ×----△-△--------
13オースミグラスワン △---△△-△---△△---
14ウオッカ ▲×○◎◎○◎◎◎◎◎○◎○◎○
15トーセンキャプテン -------△--------
16カンパニー ○-△-△---△--△△△--
17ドリームジャーニー -×△△△△△△△△△▲△△△△
こうみると14、7、2の「3強の争い」に17を加えた馬券中心という傾向がわかる。
2-7-14の3連複オッズは6.4倍、3連単も3頭のBOX買いしている人が多いようで31倍~35倍で上位人気を独占している。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

全頭チェックで 天皇賞

神奈川県の県立高校で服装や態度が悪いという「裏基準」に基づき不合格にさせて問題になったが、この高校、こうしたチェックをしなかったところ全校生徒のうち200人が停学や譴責といった処分を受けたそうだ。むしろ「裏基準」を「表基準」にすべきではなかったか。また校長を異動させたそうだが、こうした気骨ある人を変えるべきではなかったように思う。

東京11R 第138回 天皇賞(秋)
府中の二千というと外枠不利という印象であるが、外の馬も連対していたりして良くわからない。ただ、ある程度前々でレースを進める馬が中心とはいうものの逃げ切りで優勝した馬はほとんどないということのようだ、まぁGⅠ恒例の全頭チェックをしてみることとしよう。
1 アサクサキングス(115I・E)レーティングもまずまずだし、内に入ったときの藤岡佑は要注意なので。(△)
2 ディープスカイ(117+4L)ダービー馬だし、神戸新聞杯で下したオウケンが菊を快勝。ここでも無視はできないか。(○)
3 エアシェイディ(113M)SS直子、府中巧者というのが不気味ではあるが木刀じゃあねぇ。(切)
4 アドマイヤモナーク(112L-E)デキは良さそうだが、岩田は府中の多頭数では捌くのに苦労しそうで。(切)
5 サクラメガワンダー(114L)偏見かもしれんが、グラスワンダー産駒というのは阪神・中山向きという印象があって。(切)
6 エリモハリアー(106I)ここでは一枚下か。(切)
7 ダイワスカーレット(113+4I)「女帝」という言葉もあるようだが、4歳では一番強い馬だと思う。久々ではあるが期待したい(◎)
8 ポップロック(112E)二千もウチパクも合わないのでは。(切)
9 アドマイヤフジ(113E)むしろジャパンCや有馬記念の穴馬になるのでは。(切)
10 キングストレイル(109L)オールカマー2着、中山向きだろう。(切)
11 ハイアーゲーム(108M)前走上がり最速だったし、一発あるならコレか。(△)
12 タスカータソルテ(109I)「トモがしっかりした」とはいうものの平坦向きだろう。(切)
13 オースミグラスワン(106I)これもグラスワンダー産駒。中山で。(切)
14 ウオッカ(120+4M)実質レーティングトップであるが、前走見ていてもマイルの方が力を発揮できるのでは。香港で勇姿をみたい(キャン待ち入れているが・・・)。鞍上の不運も併せここはキルトクール指名。(キ)
15 トーセンキャプテン(105I)洋芝が向いてそうだから、母のように欧州で走らせたらどうか。(切)
16 カンパニー(114M)意外と人気がないが、その割りにレーティングは高いので狙い目かもしれない。(▲)
17 ドリームジャーニー(110I)小回り向きの印象で。(切)
枠連1-4、4-8。ワイド1-7、7-11、7-16。


キルトクールはウォッカ。

雲國齊の成績
にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (7)

November 01, 2008

短距離王への道 スワンSほか

ソウル行きだが、キャン待ちしていた便は取れたんだが、いろいろ忙しいのと韓国の状況が97年を思い出させるような波乱含みの感じなんで見送ることとした。しかし、日銀も可否同数ながら議長(総裁)決定で利下げかよ。定期を固定金利から変動金利に変えたばかりだっつうのに・・・。

京都11R 第51回スワンS
ここを使って中2週でマイルCSに行く馬が多いんだろうか? 今や年末の短距離路線の王道は12月の香港マイル、香港スプリントになっていると思うが、今回の出走馬でこれらに登録しているのは2ジョリーダンス、7ローレルゲレイロ、11トウショウカレッジの3頭。7◎ローレルゲレイロに期待してみたい。今回休み明けだが、一発あるキングヘイロー産駒。ファリダットあたりが人気になりそうな今回は配当も期待できそうで。
相手は香港組(行くかどうかは知らんが)で。7の単複、ワイド2-7、7-11。

キルトクールは、12ファリダット。人気先行のようで。

東京5R 新馬:小島茂厩舎から秋華賞馬の下5ピースエンブレム登場。これは応援せねば。
東京9R 鷹巣山特別:このメンバーなら4ミルクトーレルが人気でも。
東京10R 紅葉S:帰ってきたペリエ様が挨拶代わりに一発決めてくれそうな9セイウンワキタツで。
東京11R ブラジルC:下も出ているような5ドンクール。兄弟出走の馬って案外走る印象で。相手は15マイネルアワグラス。

にほんブログ村 競馬ブログへ 応援お願いしますm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (7)

« October 2008 | Main | December 2008 »