« September 2009 | Main | November 2009 »

October 31, 2009

ヒ~しながら スワンS

新型インフルエンザのワクチン接種が始まった。幸か不幸かまだ感染していないんで、ワクチン打っておくかなぁ。WHOが成人は1回で良いといっているようだし。

京都11R 第52回 スワンS(GⅡ)
twitterでヒ~したように、結構難しいレース。千四向きと思われる14◎スズカコーズウェイに期待したい。この勢いで、本番や香港でも。
相手はポートアイランドSで勝っている9〇クラウンプリンセスと3着王騎乗の17▲マルカフェニックスで。
14の単複、枠連5、7、8BOX。ワイド9、14、17BOX。三連複9-14-17。

キルトクールは1マイネルレーニア。打倒異常馬券!

| | Comments (0) | TrackBack (5)

October 28, 2009

ウォッカトップだが 天皇賞・秋レーティング

JRAから天皇賞・秋のプレレーティングが発表された。
それによると、トップはウオッカの120M+4(ヴィクトリアマイル・安田記念1着)。次いでドリームジャーニーの121L(宝塚記念1着)、マツリダゴッホ119L(オールカマー1着)、カンパニー118M(毎日王冠1着)・サクラメガワンダー118L(宝塚記念2着)の順になっている。
これ以外にも110台にオウケンブルースリ(116L)、スクリーンヒーロー(116L)、アサクサキングス(115L-E)、サンライズマックス(114E)、アドマイヤフジ(113M-I)、エアシェイディ(113L)、シンゲン(113L)、スマイルジャック(113M)、ヤマニンキングリー(111I)等々がひしめいており、かなりの混戦が予想される。枠の有利不利があるコースなので、予断を許さないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2009

展開で考える 菊花賞

しかし、マルカシェンクは惜しかったなぁ。思い切り出遅れたが、却ってそれが良かったということなんだろうか。

京都11R 第70回 菊花賞(GⅠ)
3年連続ダービー馬のいない、菊花賞。池の白鳥たちも固唾を飲んで見守っています。
さぁ、ゲートが開いて18頭が飛び出した。注文通り武リーチが前に行きます。坂を登って、降りていきます。
・・・
4コーナーを回って1周目の正面スタンド、リーチザクラウンがマイペースで逃げています。
・・・
向正面、二度目の坂に差し掛かります。リーチザクラウン、相変わらずいいペースで逃げています。
・・・
さぁ、第4コーナーを回って、リーチザクラウン快調に逃げる。このまま栄冠をつかむのかぁ。外からイコピコ、外からイコピコ。セイウンワンダーも追いすがる。さぁ大接戦だ。お~っと、一番外からナカヤマフェスタ、一番外からナカヤマフェスタ、ナカヤマフェスタ~。

前日単勝オッズとプレレーティング。
1 スリーロールス:18.0、-
2 シェーンヴァルト:35.6、109L(東京優駿6着)
3 フォゲッタブル:15.7、106L(セントライト記念3着)
4 トライアンフマーチ:41.1、113I(皐月賞2着)
5 アンライバルド:5.7、116I(皐月賞1着)
6 イグゼキュティヴ:207.8、98M(白百合S4着)
7 ヤマニンウイスカー:28.7、101M(白百合S2着)
8 アントニオバローズ:13.7、112L(東京優駿3着)
9 リーチザクラウン:3.9、112L(東京優駿2着)
10 キングバンブー:119.8、-
11 セイクリッドバレー:47.7、107L(セントライト記念2着)
12 セイウンワンダー:13.2、112I(皐月賞3着)
13 キタサンチーフ:143.7、-
14 イコピコ:5.1、114L(神戸新聞杯1着)
15 ポルカマズルカ:39.1、-
16 ナカヤマフェスタ:9.9、111L(東京優駿4着)
17 アドマイヤメジャー:15.7、106L(セントライト記念4着)
18ブレイクランアウト:23.1、108M-I(通信杯1着、朝日CC2着)

買い目は16の単、三連単16→9→14、16→9→12。三連複9、12、14、16BOX。

| | Comments (0) | TrackBack (8)

October 23, 2009

強い3歳馬 富士S

「ムダ撲滅」を掲げてスタートした鳩ポッポ内閣だが、来年度予算案も麻生政権を大幅に上回る要求状況という。これから切り刻むと言っているが果たしてどうなのか?

東京11R 第12回 富士S(GⅢ)
マイルCSのステップレース。古馬の有力馬はスワンSに回るということで、3歳馬がなんとなく強そうな印象。
その中で本命にしたいのは久々だがNHKマイルC2着の1◎レッドスパーダ。ローカルのGⅢ勝ちで55キロなのに、今回54キロで出られるのは有利だろう。仕上げもよさそうで。
相手は、京成杯AH4着の7〇ケイアイライジン。前走と斤量も据え置きで。
あとは、古馬勢の中から3着王となりそうな4▲マイネルスケルツィ。
さらに、まだ終わってほしくない×17マルカシェンクに応援馬券。
1の単。枠連1、2、4BOX。ワイド1、4、7BOX。17の応援馬券。


キルトクールはザレマ。兄貴が隣では走りにくかろう。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

October 20, 2009

実録!ポッポ政権:長ツマ大臣の巻(2) 雲國齊世録(134)

インターネットの巨大掲示板の人気(?)シリーズ。長ツマ大臣のつづき。

予算凍結
長ツマ「政治家主導!えっと、ポッポ首相から余分な予算を凍結しろと言われたけれど」
官 僚「そんなの無いですね、余分な予算なんて。どうします?」
長ツマ「じゃ、アレを凍結すれば1兆円ぐらい浮くんじゃない?」
官 僚「と言いますと?」
長ツマ「麻生のバカが人気取りでやった補正予算を、とにかく民意で凍結すりゃいいじゃん」
官 僚「え? まさか、失業者就職支援の予算を凍結するんですか?」
長ツマ「ダメか?」
官 僚「ダメでしょ!なに考えているんですか!生活重視はどうした?」
長ツマ「じゃ続けるか」
官 僚「ブレるっていうか、軽すぎだな民主党は」
長ツマ「でも、自民党の手柄になるのはシャクだから、やっぱ凍結しちゃえ」
官 僚「ハァ?」
長ツマ「で、再開する時にしれば“民主党の新案”ですって名前を変えれば、ボクの手柄になるじゃん」
官 僚「いいかげんにしてください!」
長ツマ「あぁ〜、国民の皆さん!長ツマが官僚にイジメられてます!助けて〜♪」

見直し成功
ポッポ「マニフェスト実現の予算が足りん!各省、ムダを見直せ!」
長ツマ「失業者就職支援を停止したら、1兆円浮きました」
ポッポ「やったー!」
長ツマ「でもバラ撒き用の予算が足りないので、あと5兆円、厚労省にください」
ポッポ「ずこー!」

消えた年金
長ツマ「これから消えた年金発掘のプロジェクトチームを作りますので期待してください」
記 者「ええ、期待しています。必ず見つけてください」
長ツマ「諸君には薬害エイズの時同様に地下倉庫等から資料を見つけてくれる事を期待する。見つけた者は2階級特進させる」
官 僚「せっかくですが期待されても無駄です。あれは組織全体の慣習で、みんなで有効活用してきました。収支関係については一切不明で関係書類は全て廃棄しました。でも、もう時効ですからね〜」
長ツマ「…………………」
記 者「大臣、消えた年金は見つかりましたか?」
長ツマ「私は見つけるなんて一言も言ってませんよ。見つけるように努力するとは言いましたがね」

| | Comments (1) | TrackBack (1)

実録!ポッポ政権:長ツマ大臣の巻(1) 雲國齊世録(133)

インターネットの巨大掲示板の人気(?)シリーズのつづき。
いよいよ長ツマ大臣が登場する。

バージョン
長ツマ「政治家主導!後期高齢者医療制度を廃止するぞ!」
官 僚「なるほど」
長ツマ「ほら、オマエら見ろ!このパンフを見ろ!おらおらおら!」
官 僚「あー、"政権交代"と書いてある、ポッポ氏どアップのパンフ」
長ツマ「ちゃんとマニフェストに書いてあるからな!どうだ参ったか!」
官 僚「消費税を上げないとも書いてますね。ホントに廃止でいいんですか?」
長ツマ「あ、すまん。そっちはβ版のパンフだったわ」
官僚B「僕のパンフには消費税を議論しないと書いてますが」
長ツマ「そっちはアレだ。バージョン1.1のパンフだ、いや1.15だったかな」
官僚C「僕のパンフには、消費税の項目が載ってないです」
長ツマ「それはアレだ。目指すけど実現するかどうか分からないから」
官 僚「大臣は、どうお考えなんですか?」
長ツマ「ええい、とにかく廃止は決定な!わかったか官僚ども!政治家主導!」

膿を出す
長ツマ「政治家主導!清く正しくフレッシュな民主党が、厚労省の膿を出し切るぞ」
官 僚「年金照合の作業をサボタージュして、政治活動していた職員がいますが」
長ツマ「ほーら見ろ。長年の自民党と官僚の癒着が、ここまで日本をダメにしたんだ」
官 僚「自治労のヤミ専従の話なんですが。民主党の選挙運動に駆り出されていたそうで」
長ツマ「あああ、イカン、イカンよ君。そんな言いがかりで公務員イジメはイカン」
官 僚「政権交代した時の仕返しが怖いという理由で、実際の処分は見送られました」
長ツマ「もっと他に無いのか、自治労さまの話じゃなくて、おまえら官僚の不祥事は?」
官 僚「障害者団体を装った企業と癒着して、不当な利益をあげた官僚がいました」
長ツマ「ほーら見ろ。長年の自民党と官僚の癒着が、ここまで日本をダメにしたんだ」
官 僚「斡旋したのは民主党の議員なんですが。もっと詳しく調べますか?」
長ツマ「あああ、イカン、イカンよ君。それは、国策捜査になるからイカン」

階級特進
長ツマ「どうだ、膿は出てきたか?」
官 僚「膿なんてありませんよ。そんなもん初めからある訳ない」
長ツマ「省内の秘密を暴露してきた者は2階級特進させる」
官 僚「あります」
長ツマ「そうか、そうか。そんなもんだろw」
官 僚「生活保護の架空世帯を作っては裏金にしていました……」
長ツマ「間違いないのか」
官 僚「そりゃもう、私が引き継いできましたから。今では5億円くらいには……」
長ツマ「………………」
官 僚「それでは約束通り、2階級特進……」
長ツマ「ふざけるな! お前なんぞは降格だ!!」
官 僚「そ、そんな〜」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!ポッポ政権:KAN大臣の巻(2) 雲國齊世録(132)

インターネットの巨大掲示板の人気(?)シリーズのつづき。
KAN大臣の続き。

マニフェストの威力
官 僚「大変です!高速道路無料化に反対する集団がそこまで来ていて警備員と小競り合いとなっています」
KAN「追い返せ!」
官 僚「責任者に会わせろと言って聞きません」
KAN「構わん、放っておけ」
官 僚「駄目です。ついに暴動が起こりました」
KAN(外に出て行き)「えーい、頭が高い、控えおろう。このマニフェストが目に入らぬか!」
官 僚「えっ?」
団 体「ははーっ」
官 僚「って、えっ?」

予算組み替え
KAN「昨日、補正予算を組み直した」
官 僚「えっ、もう出来たんですか!?」
KAN「当たり前だ。おまえらのようにちんたらしてない。政治主導だからなw」
官 僚「でも、この数字は一体どこから……」
KAN「大丈夫だ、財務省に確認しているから間違いない」
官 僚「えっ?」
KAN「政治主導で財務官僚に指示したまでだ」
官 僚「…………」
KAN「何だ、文句あるのか!?」
官 僚「でも、こことここの数字、おかしいんじゃないですか?」
KAN「????」
財務官僚 「KAN大臣には適当な数字でレクしました。あとは政治主導で何とかやってくれるそうですから」

政と官
KAN「お前たちはおとなしく俺たちの言う事を聞いていればいい。そうすりゃ悪いようには……」
官 僚「するんでしょ」
KAN「うっ!、それは……」
官 僚「悪いようにはしないではなく、悪いようする。けど、ついて来い、でしょ」
KAN「…………」
官 僚「自分たちの状況が悪くなる事に、ついて来いと言われてもねぇ……」
KAN「じゃ貴様、命令に背くというのだな〜」
官 僚「いーえ。必要最低限の事はさせていただきまーす」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!ポッポ政権:KAN大臣の巻(1) 雲國齊世録(131)

インターネットの巨大掲示板の人気(?)シリーズのつづき。
再びKAN大臣が登場する。

高速道路無料化
KAN「わが政権は、政治家主導で高速道路無料化をやり遂げるぞ」
官 僚「なるほど」
KAN「まずは全国のETCを廃止しろ!」
官 僚「え?」
KAN「え?」
官 僚「"え?"じゃないでしょ」

消費税
KAN「わが政権の政治とは、政治家主導の政治だ!」
官 僚「なるほど」
KAN「さっそくだが消費税を廃止しろ!」
官 僚「ポッポ氏とハラ口氏は消費税を上げると言ってましたが」
KAN「え?」
官 僚「"え?"じゃないでしょ」

政政分離
KAN「ポッポの奴はなー、俺をバカと呼ぶが奴の方がバカなんだぞ」
官 僚「なるほど」
KAN「オカダの奴はなー、俺をイラチと呼ぶが奴の方がイラチだ」
官 僚「なるほど」
KAN「オザワさんはなー・・・・」
官 僚「オザワ氏は?」
KAN「いろいろだよ」
官 僚「まず政治家同士でまとまんなさいよ、政治家主導を目指すなら」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!ポッポ政権:カメイ大臣の巻 雲國齊世録(130)

インターネットの巨大掲示板の人気(?)シリーズのつづき。
なんと舌鋒はカメイ大臣にまで及ぶ。

モラトリアム
カメイ「政治家主導!モラトリアム法案や!返済猶予や!盛り上がるで〜」
官 僚「え?」
カメイ「なんや官僚!もうテレビで言うてもうたわ。じゃますんなボケ!」
官 僚「いや、でもそれはマズイと思いますよ」
カメイ「おう?政治家主導体制に口ごたえすんのか?クンロクいれたるぞ?」
官 僚「でもフジイ財務相も、モラトリアムなど認めないと、さっき・・・」
カメイ「え?」
官 僚「"え?"って何ですか?」
カメイ「ぬぅ〜!ちょっと電話よこせ!(ピポパ)」
官 僚「あ、はい」
カメイ「(プルルル)あ、もしもし。わしや。そうや、カメイや!」
官 僚「・・・・(ドキドキ)」
カメイ「会長、明日ごっつ株が動く確実な裏ネタあるけど、いくら出す?」
官 僚「どこ電話してるんですか?」

どっちが主導
カメイ「政治家主導!官僚ども、俺のいうことを聞け!」
ハラ口「政治家主導!官僚たちよ、ボクの言うことを聞け!」
カメイ「うっさいわオマエ!口出しすんなボケ!」
ハラ口「あんたこそ口出しするんじゃないよ!バカ!」
官 僚「・・・で、どうすればいいんですか?」
カメイ「このボケの言うこと聞くな!」
ハラ口「あのバカの話を聞くんじゃない!」
官 僚「???」

郵政問題
ハラ口「政治家主導!郵政のニシ川は辞任しろ!」
カメイ「そーだそーだ!ニシ川はクビになれバーカ!」
官 僚「でも、なんでニシ川氏が辞めなければいけないんです?」
ハラ口「カンポの宿の入札がおかしい!パルク売りとは何事だ!怪しい!」
官 僚「え?でも、不良資産は普通、パルク売りでしょ?抱き合わせでないと処理できませんよ」
カメイ「そーだそーだ!オマエは債権の事を何もわかっとらん若僧だバーカ!」
ハラ口「1万円で落札したものをン千万で転売って変だ!怪しい!」
官 僚「1万円とかアレは不良債権の目印みたいなもんで、べつに深い意味ないですよ」
カメイ「そーだそーだ!オマエは転売の仕組を知らんドど素人だバーカ!」
ハラ口「売却額が低すぎる!オリッXスのために、わざわざ分割して値段を下げてる!怪しい!」
官 僚「でも、分割でもしないと、無駄にデカくて廃墟みたいな土地なんて売れませんよ」
カメイ「そーだそーだ!オマエは土地の売り買いを勘違いしとる世間知らずだバーカ!」
ハラ口「カメイさん、アンタさっきからどっちの味方だ!?」
官 僚「で、話を戻しますけど、なんでニシ川氏が辞めなければいけないんです?」
ハラ口「・・・・ゆ、郵政民営化はアメリカの陰謀だ!ニシ川は辞任しろ!」
カメイ「そーだそーだ!ニシ川はクビになれバーカ!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2009

実録!ポッポ政権:マエハラ大臣の巻 雲國齊世録(129)

インターネットの巨大掲示板の人気(?)シリーズのつづき。
今度はマエハラ大臣の巻。

就任あいさつ
マエハラ「国交省の皆さん、こんにちは。マエハラです。今後ともよろしくお願いします」
官 僚「あ!なんだか丁寧で恐れ入ります」
マエハラ「こちらこそ、よろしくお願いします。大変ですが、協力し合っていきましょう」
官 僚「保守派で政策も現実的なマエハラさんなら、なんだか安心だなあ!」
マエハラ「へぇ。どこのどなたから、そのような話をお聞きに?」
官 僚「ネットで。個人的には、マエハラさんなら防衛省とか外務省とかがイイと思うんだけどなあ」
マエハラ「まさか。ボクは自治労からも連合からも嫌われているのに、オザワさんがそんな配置を許すわけがない」
官 僚「入閣を許された時点で、その辺の軋轢は解消されたのかと思いましたが、違うんですか」
マエハラ「恨みを忘れるような連中じゃないし、そもそもボクはオザワさん批判とかやっちゃってますし」
官 僚「じゃあ、どうして入閣を許されたのです?」
マエハラ「この大臣は公明枠だったでしょ」
官 僚「!」
マエハラ「なんというか、公明党との連立を想定した、オザワさんらしい気配りていうかサインですよね」
官 僚「ん?ということは、副大臣のツジモトさんっていうのも・・・」
マエハラ「アレはただ、ボクをイビって遊びたいだけですよ。無抵抗の男性をイビるのが何より好きな人ですから」

ダム中止
マエハラ「というわけで政治家主導。えー、八ッ場ダムを中止にします」
官 僚「え? 急に言われても中止は無茶ですよ」
マエハラ「まあ、普通そうですよね。とりあえず現地に視察へ行ってきます」
官 僚「そうした方がいいですよ。事業主さんや地元住民を説得するための補償の話もしないと」
マエハラ「はぁ。他人のマニフェストとはいえ、前途多難だなあ」
官 僚「あ、そういえば、さっきツジモト副大臣が大臣を探してましたよ」
マエハラ「へえ。なんだろう?」
官 僚「なんか黒くて長いブンブン唸る物持って、"女にしたる"とか言ってました」
マエハラ「はわわわわ・・・し、視察に行ってきます」

ハブ空港
マエハラ「羽田をハブ空港にします」
千葉知事「千葉県民は%&&$%#YrO・・・・」
大阪知事「関空を%&&$%#YrO・・・・」
成田市長「成田の%&&$%#YrO・・・・」
官 僚「みんなハブに噛み付くマングースみたいだなぁ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2009

実録!ポッポ政権:ポッポ首相の巻 雲國齊世録(128)

鋭い舌鋒は政権全体に及ぶ。まずはポッポ首相の巻

組 閣
ポッポ「政治家主導!国家戦略局をバーっと作ってゴーっと発進させる」
オカダ「・・・・。なんなんです?その、ふざけたネーミングは」
ポッポ「なんとなくカッコよさげな部署を、なんとなくヤッシー君と考えてみた」
オカダ「・・・・。そんなことよりアレ、どうするんですか?」
ポッポ「ん?」
オカダ「・・・・。本年度予算の全面見直しって本当にするんですか?誰がやるんですか?」
ポッポ「テキトーに公共事業を中止して、その余った予算を福祉に回せば支持率UPだろ」
オカダ「・・・・。無理ですよ。見直しなんて誰もできっこないですよ。時間も無いし」
ポッポ「じゃ、またマエハラに押し付ければいいじゃないか」
オカダ「・・・・。マエハラさんにできますかね」
ポッポ「あいつ、オザワさんからも連合からも嫌われてるから、イジメやすいんだよ」
オカダ「・・・・。河村さんの時もそうだったけど、ホントにイジメが好きですよね」

フィーバー
KAN「オッス!政治家主導!」
ポッポ「なんだオマエ!呼んでないのに、なに勝手に部屋に入ってきてんだチッチッ!」
KAN「遂に政権交代したな!おまえらも良く頑張った!感動した、って俺は小泉か!」
ポッポ「なに言ってんだ、このアホは?チッ!チッ!」
オカダ「・・・・。ポッポさん、嫌いな人の前で舌打ちするクセ、直しましょうよ」
KAN「で、俺の功労賞は何だ?厚労省の大臣か?功労賞だけに。なんちて」
ポッポ「オマエが上機嫌の時に発するギャグって、ほんとイラつくんだよ!」
オカダ「・・・・。KANさんには国家戦略局をお任せしようと思って」
KAN「おお、そうか!で、その国家戦略局って何するんだ?」
ポッポ「今、考えたばかりだから、特に何も」
オカダ「・・・・。自民党が官僚主導で作った予算を全面的に見直しするんですよ」
KAN「お!官僚に一泡吹かせるか。マスゴミ受けも良さそうだな!」
ポッポ「おお、KANさんやりますか、予算見直し?」
KAN「予算見直し、やりましょう!」
オカダ「・・・・。政治家主導!」
KAN「いえーい、政治家主導!フィーバー、フィーバー!」

真の主権者
官 僚「ったく。なにが政治家主導だ。どこも大混乱じゃないか・・・」
ポッポ「そこの君、待ちなさい」
官 僚「あ、総理」
ポッポ「政治を主導する立場、それは官僚のものではない」
官 僚「へ、そうですか」
ポッポ「われわれ政治家のものでもない」
官 僚「? ・・・といいますと?」
ポッポ「日本人のものでもない」
官 僚「え?」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!国家戦略局(7) 雲國齊世録(127)

人気(?)シリーズのつづき

予算案見直し(3)
KAN「みんなで俺をハブりやがって!俺一人に予算見直しなんて押し付けやがって!」
官 僚「自分で"国家戦略局の仕事だ"って言ったくせに」
KAN「俺なんかに言ったって、絶対無理に決まってるだろ!イジメだ!」
官 僚「安請け合いした仕事を投げ出しといて、逆ギレですか」
KAN「投げ出してなんかいない!俺一人じゃ不可能だから"みんなでやろう"と言っただけだ!」
官 僚「だいたい、できもしない仕事を何で引き受けたんですか?」
KAN「テキトーに公共事業を中止して、その余った予算を福祉に回せばいいんじゃないのか!」
官 僚「そんなテキトーな考えで、予算を全面的に見直しとか言っていたんですか!?」
KAN「そうすりゃ、今ごろ俺は人気者だったのに!」
官 僚「なにが目的なんですか?」

閣僚委員会
KAN「政治家主導!予算案の見直しは複数年度に渡っておこなうべきだ」
官 僚「ああ。やっぱり、とてもじゃないが今年中じゃ無理ということですか」
KAN「さっそくだが、閣僚委員会を開いて対応しようと思う」
官 僚「自分ひとりじゃ無理だから、他の人も巻き込む気なんですね」
KAN「特に財務省とは密接に連絡を取り合いたい」
官 僚「大臣がやりたいと言ってましたから、渡りに船ですよね」
KAN「官僚諸君も、各々が何ができるか考えて欲しい」
官 僚「もう、私たち官僚に責任転嫁する腹積もりなんですね」

新ビジョン
KAN「政治家主導!なんだか急に暇になったぞ」
官 僚「予算見直しの仕事を、事実上、財務省に丸投げしちゃいましたもんね」
KAN「くそう!どいつもこいつも俺をバカにしやがって!」
官 僚「見返したかったら、やり遂げることですよね」
KAN「こうなったら奥の手だ!こいつを予算案として国会に提出するんだ!(どん)」
官 僚「おお、やればできるじゃないですか」
KAN「こいつの表紙を"KANビジョン"ってタイトルにしろ」
官 僚「って、これ、自民党政権が作った今年の予算のコピーじゃないですか」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!国家戦略局(6) 雲國齊世録(126)

人気(?)シリーズのつづき

マニフェスト(4)
官 僚「何をされるのも結構ですが、いったい財源はどこにあるんですか?」
KAN「マニフェストに書いてあるだろっ、よく読んだのか、このタコ!」
官 僚「あのー、マニフェストのどこら辺に書いてあるんでしょうか?」
KAN「行間をよく読め」
官 僚「え!?」

予算案見直し(1)
KAN「政治家主導。予算案を見直しすること。」
官 僚「それ、本気で見直すなら、早くやらないと本当に大変なことになりますよ」
KAN「そんなこと言われても、俺は今年ぜんぜん国会に行ってないから知らん」
官 僚「え?」
KAN「だから、見直せと言われても、そもそも予算の内容を知らんし無理だ」
官 僚「でも、もう予算はストップしちゃいましたよ。早くしないと本当にヤバイですから」
KAN「えぇい、組合に頼んで、内部資料をリークしてもらおう」
官 僚「政権交代した今となっては、その内部資料を作る立場でしょうが?」
KAN「んじゃ、うちの元官僚の議員に割り振るか。ピポパ…(何人かに電話)。だめだ!みんなで審議拒否したから、誰も意味わかってない!」
官 僚「まあ、官僚より楽で目立つ仕事がしたくて、政治家に転職した人々ですものねえ」
KAN「あああ。こんなことなら、ちゃんと国会に行っとけば良かった」
官 僚「夏休み終了間際の小学生みたいなこと言ってますね」

予算案見直し(2)
KAN「政治家主導!自民党が組んだ予算案を根本的に見直しだ!」
フジイ「政治家主導!自民党が組んだ予算案を根本的に見直しだ!」
官 僚「え?どっちの仕事なんです?」
KAN「予算見直しは国家戦略局の仕事だ!うちがやる!」
フジイ「ちがう!それは財務省の仕事だ!うちがやる!」
KAN「どーぞどーぞ」
フジイ「え?」
官 僚「あああ。とうとうギブアップしちゃったよ、この人」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!国家戦略局(5) 雲國齊世録(125)

人気(?)シリーズのつづき

マニフェスト(1)
官 僚「これは前政権で実施していた減税ですが……」
KAN「なにぃ〜、即時中止しろ!」
官 僚「でも、国民はこれをあてにしてますよ」
KAN「そんな訳ねえだろっ。国民は我が党を支持したんだ。とにかく自民党がやっていた施策は全てやめる」
官 僚「でも、そんな事したら、みんな怒り出しますよ」
KAN「大丈夫、マニフェストに書いてある」
官 僚「えっ?」

マニフェスト(2)
KAN「もうドルは危ない。これからはアジア中心の経済圏を作るぞ〜」
官 僚「そんな事したらアメリカが黙っていません」
KAN「アメリカのドルはもうダメだ。これからは中国、韓国が中心になる」
官 僚「マズイですよ〜」
KAN「大丈夫、マニフェストに書いてある」
官 僚「えっ?」

マニフェスト(3)
官 僚(ヒソヒソ)「子供手当なんて自民党がやった定額給付金の毎月版みたいな政策じゃないか…」
KAN「誰だ!、今自民党みたいな政策などと言っていた奴は!」
官 僚「…………」
KAN「財源は特別会計から捻出するからな」
官 僚「そ、そんな金どこにもありませんよ」
KAN「口答えするのか!この俺様に」
官 僚「じゃあ、どの特会から捻出するんですか?具体的に教えてください」
KAN「大丈夫、マニフェストに書いてある」
官 僚「えっ?」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お姐さまたちの競艶 府中牝馬S

来年度予算の改要求が固まったようだ。マニフェストを実行することに主眼がおかれたため、当初を大きく上回る規模となり、今後の査定作業が大変じゃないだろうか。マニフェストの中身も優先順位を付ける必要があるんだろう。

東京11R 第57回 府中牝馬S(GⅢ)
女王杯に向けての古馬牝馬のステップレース。GⅢにしては豪華メンバーと言えるが、外目の枠に有力馬が固まっている上に、休み明けが多い。
好天にも恵まれ、ようやく10◎ベッラレイアに運が回ってきたというべきだろう。
相手は、そろそろ稼働期終了の14〇エフティマイア。さらに、夏場も使ってきた12▲マイネカンナ。
叩き台よりも使った馬を重視したい。
10の単、14の複。枠連5、6、7BOX。ワイド10、12、14BOX。三連複10-12-14。三連単10→14→12。


キルトクールはカワカミプリンセス。どうも勝ち運から見放されているようで。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

October 17, 2009

実録!国家戦略局(4) 雲國齊世録(124)

人気(?)シリーズのつづき

補正予算
KAN「政治家主導!補正予算を今すぐストップしろ!見直しだ!」
官 僚「え?」
KAN「なにが"え?"だ。ビビってるな官僚ども。だがまだ序の口だ」
官 僚「といいますと?」
KAN「政治家主導!補正予算を見直しして3兆円捻出しろ!」
官 僚「ほっ」
KAN「ん?なに安心してるんだ?」
官 僚「だって鳩ヤマ氏は、以前"補正予算から9兆円"とか言ってましたんで」
KAN「え?」
官 僚「ホントに"え?"と言いたくなる話だよなあ」

会見禁止
KAN「政治家主導!おまえら官僚の会見は禁止だ」
官 僚「え?」
KAN「フン、意外そうだな。我々政治家をよほど甘くみていたんだな」
官 僚「ていうか、ついさっき鳩ヤマ氏が、官僚会見の禁止を撤回してましたよ」
KAN「え?」
官 僚「なんてね。嘘ですよ」
KAN「あ、ホントだ。Yahooに載ってる」
官 僚「え?」
KAN「なにブレてんだ、あいつ。本物のバカじゃないのか?なあ?」
官 僚「ていうか、もしかしてハブられてませんか?」

CO2削減
KAN「CO2の25%削減に文句のある奴はいるか?」
官 僚「………」
KAN「財界の連中、無理だとかほざきやがって」
官 僚「そりゃそうだ」
KAN「何だと?」
官 僚「その数値は日本中にある工場を全部閉鎖しなければ無理ですよ」
KAN「うるせえ!、そこを何とかするのがお前たちの仕事だろ!!」
官 僚「でも政治主導じゃ……」
KAN「だから目標値を決めてやったんじゃねぇか。あとはお前たちの腕の見せどころだ」
官 僚「えっ!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!国家戦略局(3) 雲國齊世録(123)

人気(?)シリーズのつづき

日米交渉
KAN「政治家主導!日本から米軍を追い出すぞ!」
官 僚「え?」
KAN「というわけで、オバマと会談するからアポとれ!」
官 僚「え?」
KAN「きさま、さては官僚復権を狙う抵抗勢力か!」
官 僚「え?」
KAN「もういい!俺が直接、オバマに話をつける!」
官 僚「え?」
KAN「おい、オバマの携帯の番号、知ってるか?」
官 僚「え?」
KAN「使えん官僚め!まあいい、我々政治家同士でやる!」
官 僚「はぁ」
KAN「えっとオカダの携帯の番号は、と・・・・これか(ピポパ)」
官 僚「・・・・・」
KAN「おまえ、オカダの新しい携帯の番号、知ってるか?」
官 僚「ホントに党の中で浮いてるんですね」

原発廃止
KAN「政治家主導!日本から原発を無くすぞ!」
官 僚「え?」
KAN「これは我が支持母体の連合の意向だからな!官僚に覆させんぞ!」
官 僚「でも、その連合が、オザワ氏に同調して原発反対を撤回しましたよ」
KAN「え?」
官 僚「"え?"じゃないでしょ」
KAN「おまえ、連合の会長の携帯の番号、知ってるか?」
官 僚「もしかして、支持者の間からも浮いてんの?」

後期高齢者医療
KAN「政治家主導!後期高齢者医療制度を廃止するぞ」
官 僚「それ、もう厚労省でナガツマ大臣が言ってます」
KAN「え?」
官 僚「"え?"じゃないでしょ」
KAN「いかん!いかんぞ!絶対にいかん!」
官 僚「廃止派なんでしょう?何か問題でも?」
KAN「俺が、ますます世間から忘れ去られるじゃないか」
官 僚「一応、自覚はあるんですねえ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

進むだけなんだから~ 秋華賞

フォーククルセイダースで一世を風靡した加藤和彦さんが亡くなったそうだ。しかも自死。いろいろあったのだろうか?

京都11R 第14回 秋華賞(GⅠ)
荒れるGⅠという印象があるが、過去10年では連対馬20頭中18頭がGIで連対歴があったかトライアルで3着以内の馬と意外と実績馬が強い。また、今年は、オークス0.877、桜花賞0.736というきわめて高い順位相関係数を示している世代だけに、あまり紛れはないと見たほうがいいのではないだろうか。そういうことを踏まえ、恒例の全頭チェックをしてみることとしたい。
1 ホクトグレイン(51):「調教は抜群にいい」ということだし、連勝の勢いもある。最内から上手く先行できれば、ひょっとしたら・・・。(△)
2 パールシャドウ(44):札幌で頑張ったが、逆に洋芝向きということか。(切)
3 ブエナビスタ(2.1):蟻洞とか成長力とかいろいろ言われているが、「何も心配することがない」ということだし、「ボケていると思うくらいおとなしい馬」ということなら、スタンド前のスタートも大丈夫だろう。三冠に向かって進むだけだろう。(◎)
4 ミクロコスモス(16):復調の兆しはあるものの、香港マイルに予備登録しているくらいだから、マイルあたりが適距離か。(切)
5 レッドディザイア(3.3):「能力はある。でも、何かが足りない」ということだが、一番足りないのは運かもしれない。ここも2着か。(〇)
6 ヴィーヴァヴォドカ(85):3走連続2ケタ着順では期待薄か。(切)
7 ダイアナバローズ(52):夏越して成長した馬の1頭だろう。今年の紫苑S組はやってくれるかもしれない。(?)
8 ラインドリーム(47):紫苑S組では、一番期待したい馬。状態も良いようで。(▲)
9 イイデエース(159):ここでは力不足の印象で。(切)
10 クーデグレイス(30):相手なりに走る馬という印象がある。こういう馬は皆押さえるから馬券的妙味が薄そう。(切)
11 ワンカラット(75):もう少し短い方がいいんだろう。(切)
12 ブロードストリート(10):ローズS勝って、小人気している。逆にトライアルホースという見方もできそうなので、キルトクール指名。(キ)
13 アイアムカミノマゴ(95):ダートに路線変更すれば相当いけそうに思うが。(切)
14 ジェルミナル(20):ローズSが負けすぎの印象。立て直すには少し時間がかかるのでは。(切)
15 ハシッテホシーノ(34):勝ったらホシーノちゃんのコスプレが見られるらしいが、別に見たくはないんだけど・・・。(切)
16 モルガナイト(27):馬体がどうなのか。(切)
17 ワイドサファイア(29):オークス放馬で運を使い果たしたか。(切)
18 デリキットピース(46):何か不気味な感じはするが、ここよりも出られれば女王杯の方が向いていそう。(切)
3の単勝、1の複勝(4-14) 7の複勝(9-32)、8の複勝(7-23)。枠連1-2(20)、2-3(2.7)、2-4(24)、3-4(40)。ワイド1-3(15-21)、3-5(1.4-1.5)、3-7(20-27)、3-8(14-19)、5-8(13-18)。三連複1-3-5(37)、3-5-7(46)、3-5-8(33)。三連単3→5→8(70)。


キルトクールはブロードストリート。

| | Comments (0) | TrackBack (8)

実録!国家戦略局(2) 雲國齊世録(122)

人気(?)シリーズのつづき

組 閣
KAN「政治家主導の政治を実現する、それが俺の国家戦略局だ!」
官 僚「昨日、鳩山氏が、国家戦略局の設立を撤回すると」
KAN「え?」
官 僚「"え?"じゃないでしょ」
KAN「じゃ俺は何の大臣になるんだ?」
官 僚「私が知るわけないでしょ」
組 閣(続き)
KAN「ばかな!国家戦略局を無くして、どうして政治家主導などと!」
官 僚「昨日、また鳩山氏が、国家戦略局の設立撤回を撤回すると」
KAN「え?」
官 僚「"え?"じゃないでしょ」
KAN「じゃあ、誰が大臣になるんだ?」
官 僚「アンタ、党でも浮いてるでしょ?」

政治家主導(1)
KAN「政治家主導!俺と鳩ヤマさんとで煮詰めるぞ」
官 僚「鳩ヤマ氏なら今、韓国に行っています」
KAN「だったら、オカダさんとだ!」
官 僚「オカダ氏なら今、中国に行っています」
KAN「おまえ、オザワさんの携帯の番号、知ってるか?」
官 僚「アンタ、党でも浮いてるでしょ?」

政治家主導(2)
KAN「若手政治家と共に官僚打破!政治家主導を実現するぞ!」
官 僚「ハラグチ氏をお呼びしましょうか?」
KAN「誰があんな奴と!」
官 僚「では、ナガツマ氏をお呼びしましょうか?」
KAN「誰があんな奴と!」
官 僚「エダノ氏は?マブチ氏は?フクヤマ氏はどうです?」
KAN「誰があんな奴等と!」
官 僚「アンタ、党でも浮いてるでしょ?」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

実録!国家戦略局(1) 雲國齊世録(121)

インターネットの巨大掲示板に掲載されている「実録!国家戦略局」。大笑いさせてもらっているが、このまま埋もれさせてしまっては惜しいので、見出しをつけてご紹介することとしたい。

「政治主導-1」
KAN「おれが来たからには政治家主導!官僚主導は許さんぞ!」
官 僚「はい」
KAN「・・・・・」
官 僚「?」
KAN「とりあえず何から手をつけたらいいか説明しろ」
官 僚「自分で考えなさいよ」

「政治主導-2」
KAN「官僚主導政治のアラを洗いざらい調べあげてやる」
官 僚「もっと建設的になれませんか?」
KAN「口ごたえせず、こないだの補正予算の資料を持って来い」
官 僚「あんた国会に出てたんでしょ?」
KAN「出てないよ。審議拒否して東京の応援に行ってたから知らん」
官 僚「じゃあ、同じ資料をもう一部あげます」
KAN「読むの面倒くさいから、かいつまんで説明しろ」
官 僚「そういや、議事録を読まないので有名ですもんね」

「政策能力」
KAN「ネットウヨクが我が党の政策能力の無さを笑い物してくれたがな」
官 僚「なるほど」
KAN「自民党の政策だって、官僚主導のクソみたいなもんだ」
官 僚「なるほど」
KAN「だが我が党はなー、官僚主導の政治体制に異を唱えるんだよ」
官 僚「なるほど」
KAN「こうして天下を取ったからには、官僚主導は許さんぞ」
官 僚「なるほど」
KAN「でだ。とりあえず何から手をつけたらいいか説明しろ」
官 僚「政策能力を身に付けるところからでは?」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PO馬登場 デイリー杯ほか

家の地デジ化がなんとか完了した。アナログ放送と比べるとやはり画面の質が違う。

京都11R 第44回 デイリー杯2歳S(GⅡ)
PO馬指名の4◎エーシンホワイティが出てくる。フェニックス賞2着など短い所の実績はあるが、距離のびてどうかだが、直線平坦の京都ならなんとかしてくれるだろう。
相手は、新潟2歳S2着の13〇フローライゼと札幌2歳S4着の6▲ダノンパッション。
4の単複。枠連4、5、8BOX。ワイド4、6、13BOX。三連複4-6-13。


キルトクールは5リディル。新馬戦のような事態も想定され、過信禁物。

東京11R アイルランドT(OP):ここを勝って盾に向いたい7ホクトスルタンに期待。相手は1キャプテンベガと6バトルバニヤン。

東京4R 新馬:12ネオイグザンプル登場とあらば応援せねば。

| | Comments (1) | TrackBack (5)

October 16, 2009

秋華賞・牝馬クラシックの賭博経済学的考察

今年のオークス出走17頭の順位を人気順をみると、1、2、4、6、3、5、12、7、8、9、16、11、13、15、10、17、14の順であった。
これを、スピアマンの順位相関係数を計算できるHP で計算すると、スピアマンの順位相関係数= 0.877(非常に強い相関:P < 0.01)という結果であった。
同様に、桜花賞出走18頭の順位を人気順をみると1、2、5、6、8、9、14、3、15、4、11、7、10、16、17、12、18、13の順で、スピアマンの順位相関係数= 0.736(かなり強い相関:P < 0.01)という結果であった。

このことから、今年の3歳牝馬は、GⅠにおいては、人気と着順の間にかなり強い相関がありそうなことがわかる。


一方、トライアルであるローズSの結果は、5、1、10、2、11、13、15、12、3、6、4、17、9、14、7、8、16、18の順で、スピアマンの順位相関係数= 0.478(やや強い相関:P < 0.05)であった。
トライアルの場合は各馬の仕上げや目標状態に差異があるので、若干人気とズレるんだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 13, 2009

ブエナ断然とは・・・秋華賞レーティング

JRAから秋華賞のプレレーティングが発表された。
それによるとトップは2冠馬ブエナビスタの113L(優駿牝馬1着)であるが、2着馬のレッドディザイアも112Lと迫っている。
あとは、ちょっと差がついてブロードストリート107M(ローズS1着)とジェルミナル107L(優駿牝馬3着)が並び、クーデグレイス104M(ローズS3着)・ワンカラット104M(フィリーズR1着、桜花賞4着)、アイアムカミノマゴ103M(桜花賞6着)・デリキットピース103I(忘れな草賞1着)の順となっている。
ブエナビスタにも死角はありそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

足を運んだ競馬場・ウインズなど

中央競馬10場のうち、札幌、福島、中山、東京、京都、阪神と行ったが、まだ函館、新潟、中京、小倉には行っていない。
ウインズは、ウインズ札幌、ウインズ銀座、ウインズ銀座通り、ウインズ後楽園、ウインズ錦糸町、ウインズ浅草、ウインズ新橋、ウインズ汐留、ウインズ新宿、ウインズ渋谷(現在の主戦場)、ウインズ立川、ウインズ横浜、ウインズ名古屋、ウインズ京都、ウインズ難波、ウインズ道頓堀、ウインズ梅田、ウインズ神戸、ウインズ佐世保、ウインズ小郡の各所に足を運んだ。
地方競馬は、帯広(ばんえい)、浦和、船橋、大井、川崎、園田、荒尾の各競馬場と汐留・後楽園のオフト。
海外は、ソウル、ハッピーバレー(香港)、タイパ(マカオ)、コートダジュール、アスコット(ロンドン)の各競馬場と香港の場外売り場、ラスベガスのスポーツブッキング。開催はしていなかったが、ヌメア(ニューカレドニア)競馬場。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2009

久々船橋競馬場へ

カミサンがIKEAに行くというので、付いていった序に
久しぶりに船橋競馬場に足を運んだ。
Funrc
相変わらず小汚かったのはしょうがないが、昔のように京成しかなかった時代ならいざ知らず、
JR京葉線の駅がまん前にあるんだから、そこからぐるりと遠回りさせる導線はねえだろう。
競馬組合の事務局とか関係者口があるんだから、少し工夫してファンサービスに努める
方が良いという気がした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2009

小島師に聞け 京都大賞典

見出しの派手な夕刊紙に女子アナを騙った新手の婚活詐欺の記事が出ていたが、そこに登場した「女子アナ嬢」は葉山エレーフ、高鳥彩、滝川クリステレ、夏目ミクといった錚々たるメンバーだったそうだ。

京都11R 第44回 京都大賞典(GⅡ)
このレースに5クイーンスプマンテを出走させる小島茂師。師のブログ には、「たくさんの人のワクワクした気持ちに応えられるようなそういうレースを期待したい。」との力強いメッセージが。栗東滞在が相当良い方向にあるようだ。〇に指名。
本命は、春2戦でも良いところを見せたし、追うごとに良くなっているという8◎ジャガーメイル。悲願の重賞制覇へ。
あとは連続2着で「相手なり」のところを見せている3▲スマートギアが3着王騎乗なら。
8の単(3)、5の複(6-12)。枠連3-5(7)、4-5(36)。ワイド3-5(31-34)、3-8(3-4)、5-8(20-22)。三連複3-5-8(86)。


キルトクールは2オウケンブルースリ。使ってからでは。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

October 10, 2009

切るならここかも 毎日王冠

東京11R 第60回 毎日王冠(GⅡ)
女帝6ウオッカ登場。前日オッズは単勝1.4倍と絶大な人気。このまま勝ってしまうかもしれないが、57キロ背負うのと去年の事があるので、ここは静観してもいいかもしれない。
そこで、主役に考えたいのが連勝で勢いに乗る11◎ナムラクレセント。5勝のうち2勝を1800mで挙げているし、速い時計も対応できる。
6ウオッカも無視はできないが、あとは3歳で挑戦する1マッハヴェロシティ。人気薄の善臣は一応注意が必要。
11の単(12)複(2-10)、ワイド1-11(25-27)、三連複1-6-11(51)、三連単6→1→11(248)、6→11→1(148)。


キルトクールはカンパニー。上がり目少なそう。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

谷間の週 土曜競馬

今年のノーベル平和賞は核軍縮に貢献したとして、米国のオバマ大統領に決まったそうだが、現職の米大統領としては3人目の受賞のようだ。とかく「政治ショー」的色彩の強い平和賞だが、さらにその傾向が強まったということだろうか。

東京11R ペルセウスS
GⅠの谷間の週の土曜とあって、小生の関心も日比谷公園のイベントに向いているのであるが、ここは昨年武蔵野Sを制した7キクノサリーレにキッチリ勝ってもらいたいもの。

京都11R 大原S
少し距離が長いのかもしれないが、自己条件なら1ブーケフレグランスに頑張ってほしい。

東京9R プラタナス賞:ダートで内枠なら1ココカラ。相手は短いダートが向きそうな12ベビーネイルだろうが、15セイインディアが気になる。

東京10R 本栖湖特別:今開催における特別競走名のテーマは「神奈川・山梨の自然」ということなんだろうか。両端の2頭で決まりそうな気がするが、小島茂厩舎の4マチカネフクノカミに応援。マチカネタンホイザの仔で中央で走っているのはこの馬だけみたいだなぁ~。

京都9R りんどう賞:野路菊S4着の4アマファソンが自己条件なら。相手は前走好タイムの6ラナンキュラス。

京都10R 清滝特別:久々もすでにこの条件を勝っている10サザンギャラクシー。相手は1トップゾーンに期待。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2009

世界への扉・スプリンターズS

先日、知り合いのライブに行ってきたんだが、まぁ30年近くもバンドを維持できるパワーが凄い! そのエネルギーには脱帽してしまった。

中山11R 第43回 スプリンターズS(GⅠ)
下半期のスプリント王決定戦。今年は豪州からシーニックブラストが参戦。女王引退は痛いが、それでも昨年の2(12)、3(4.7)着馬、一昨年の3着(94)馬、春のGⅠの1(11)、3着(40)馬が登場。GⅠということもあるので、恒例の全頭チェックをしてみることとしよう。
1 ヤマニンエマイユ:ホワイトマズル×トニービンだからもっと長い距離が合ってるんだろうし、中山向きじゃないのでは。(切)
2 アルティマトゥーレ:勢いはありそうだし、この枠も向きそう。格好はつけてくれるのでは。香港も視野に。(〇)
3 トレノジュビリー:動きは良いみたいだが、坂がカギか。(切)
4 キンシャサノキセキ:昨年くらいの成績は期待したいところだが、「ソラを使う」ということだし、鞍上も捻挫をおして乗るみたいだが、万全でないとGⅠでは?? ということで、急遽キルトクール指名。(キ)
5 マルカフェニックス:16→9→5着と等比級数的に順位をあげており、3着くらいはあるのでは。(▲)
6 グランプリエンゼル:「強い3歳」勢代表。もうちょっと時計の掛かる馬場の方が良かったか。(切)
7 シーニックブラスト:右回りは初めてとはいうものの、アスコットの直線コースは分類上は右回り。血統はよう知らないんだが、父はサドラーズウェルズ系、母の父はリボー系なら日本でもなんとかなるのでは。すでにライトニングS、キングススタンドSを勝ち、中山で勝つとシリーズ王座と100万ドルのボーナスを獲得する。ここは本気モードだろう。(◎)
8 アイルラヴァゲイン:このところの成績からすると「終わった」ということなんだろうが、PO馬だし、微かに一昨年の再現を期待して複勝100円は。(×)
9 ビービーガルダン:「中山では4コーナーで反応が悪くなる面がある」というのはマイナス材料では。(切)
10 ソルジャーズソング:この辺が激走して「やっぱりサンデーサイレンス」なんてことにならないことを祈る。(切)
11 プレミアムボックス:千二6勝のうえに、中山も2勝。「一発あるならこれ」と思っている。(注)
12 カノヤザクラ:バクシンオー産駒はどうも中山で買う気がしないんだよねぇ。(切)
13 ローレルゲレイロ:朝日杯2着はあるが、平坦向きの印象で。(切)
14 サンダルフォン:これもバクシンオー産駒かぁ~。(切)
15 アーバニティ:中山2勝しているし、スティンガーの下という血統的魅力はあるが、もう少し長い方がよさそうで。(切)
16 アポロドルチェ:父オフィサーって山城さんの馬? んなわけないか。(切)
7の単、8の複、11の単複。枠連1、3、4BOX。ワイド2、5、7BOX。三連複2-5-7、馬単7→2、三連単7→2→5。

キルトクールはキンシャサノキセキ。

| | Comments (1) | TrackBack (8)

微妙なハンデ戦 シリウスS

2016年のオリンピック開催都市はリオデジャネイロに決まったが、「初の南米開催」というウリが功を奏したんだろう。マドリッドが最後まで粘ってビックリしたが、前回の大会にも立候補したのはここだけということもあったのもしらない。
2020年はアジアという線も有力なだけに、次回も立候補すれば東京も可能性があるだろう。シカゴが1回目で落選したことが意外だったが、リオと米州の票を食い合ったからか、それとも・・・

阪神10R 第13回 シリウスS(GⅢ)
最近のハンデキャッパーの見立ては冴えているようで、ほとんど差のないゴールというレースも多いようだ。阪神の2000mは芝スタートだけに、テンのスピードが活かせるような芝での経験も重視したいところ。
1◎ゴールデンチケットに期待したい。実績を買われて55キロついたが、まずまずだろうし、最内活かして前々に運べば粘れるのでは。
相手は、前走展開がむかない中も掲示板を確保した3〇ナムラハンター。
さらに、久々だが、芝でも3勝している11▲ダークメッセージの大駆けもないか。
おきまりの4×ドンクールちゃんの複も買っておこう。
1の単複、4の複。枠連1、2、6BOX。ワイド1、3、11BOX。三連複1-3-11、三連単1→3→11。


キルトクールは16ワンダーアキュート。兄弟対決が話題になっているが、大外は苦しいのでは。

| | Comments (1) | TrackBack (5)

October 01, 2009

凱旋門賞・現時点のオッズ

英国のブックメーカー、ウイリアムヒル社のオッズによると、Sea The Starsが4/6で圧倒的一番人気。次いで、Fame And Gloryが5/1、Conduit 8/1、Cavalrymanが10/1、StacelitaとVision D'Etat が12/1、Dar Re MiとGetawayが 20/1の順となっている。
ロンシャンに行って観戦される方もいらっしゃるのかもしれないが、近場では、香港でわが国のスプリンターズSと共に独自発売されるようである。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« September 2009 | Main | November 2009 »