« ブエナ断然とは・・・秋華賞レーティング | Main | PO馬登場 デイリー杯ほか »

October 16, 2009

秋華賞・牝馬クラシックの賭博経済学的考察

今年のオークス出走17頭の順位を人気順をみると、1、2、4、6、3、5、12、7、8、9、16、11、13、15、10、17、14の順であった。
これを、スピアマンの順位相関係数を計算できるHP で計算すると、スピアマンの順位相関係数= 0.877(非常に強い相関:P < 0.01)という結果であった。
同様に、桜花賞出走18頭の順位を人気順をみると1、2、5、6、8、9、14、3、15、4、11、7、10、16、17、12、18、13の順で、スピアマンの順位相関係数= 0.736(かなり強い相関:P < 0.01)という結果であった。

このことから、今年の3歳牝馬は、GⅠにおいては、人気と着順の間にかなり強い相関がありそうなことがわかる。


一方、トライアルであるローズSの結果は、5、1、10、2、11、13、15、12、3、6、4、17、9、14、7、8、16、18の順で、スピアマンの順位相関係数= 0.478(やや強い相関:P < 0.05)であった。
トライアルの場合は各馬の仕上げや目標状態に差異があるので、若干人気とズレるんだろう。

|

« ブエナ断然とは・・・秋華賞レーティング | Main | PO馬登場 デイリー杯ほか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/46496524

Listed below are links to weblogs that reference 秋華賞・牝馬クラシックの賭博経済学的考察:

» 【秋華賞】過去10年データ [競馬予想@競馬で儲けよう]
秋華賞の過去10年の成績をデータ分析したいと思います。 秋華賞 攻略 ブエナビスタ参戦の秋華賞の勝ち馬予想 (1)枠番別成績 6枠が3勝挙げていて勝率・連対率ともに最も良い成績。 8枠も連対率は高くやや外枠が有利となっています。 (2)人気別成績 ...... [Read More]

Tracked on October 16, 2009 at 12:45 AM

« ブエナ断然とは・・・秋華賞レーティング | Main | PO馬登場 デイリー杯ほか »