« 検索ランキングをみてみた(12/2) 雲國齊世録(149) | Main | 外国人ジョッキーに注目 ステイヤーズS »

December 03, 2009

目玉回避は残念 JCダートレーティング

JRAからジャパンCダートのプレレーティングが発表された。
それによるとトップは残念ながら骨折して回避・帰国した米国馬サマーバードの123I。 次いでサクセスブロッケン118M(フェブラリーS1着)とヴァーミリアン118I(08年東京大賞典2着)が並び、エスポワールシチー117M(南部杯1着)、メイショウトウコン116M(08年JCダート2着)、マコトスパルビエロ114I(JBCクラシック2着)・ティズウェイ114I(米)の順となっている。
返す返すも目玉商品不在は痛いが、その分混戦模様とも言えるし、もう1頭の米国馬ティズウェイにしても侮れない。



|

« 検索ランキングをみてみた(12/2) 雲國齊世録(149) | Main | 外国人ジョッキーに注目 ステイヤーズS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/46923427

Listed below are links to weblogs that reference 目玉回避は残念 JCダートレーティング:

» 【ジャパンカップダート(2009年)】登録馬の血統 [【血統フェスティバル】blog]
【ジャパンカップダート】血統傾向。昨年の1〜3着馬の血統・今年の登録馬の血統を掲載した色分け血統表は知識不要で超便利!! [Read More]

Tracked on December 03, 2009 at 09:10 AM

« 検索ランキングをみてみた(12/2) 雲國齊世録(149) | Main | 外国人ジョッキーに注目 ステイヤーズS »