« PO馬復活 オーシャンS | Main | サドラー&先行馬 弥生賞 »

March 06, 2010

七分の力で チューリップ賞

民主党が参議院選挙の公認候補を発表したそうだが、参議院は衆議院と対立したり一致したりする存在ではなく、「窘める」ものなんだろうから、今一番求められているのはかつての緑風会のような存在だと思う。

阪神11R 第17回 チューリップ賞(GⅢ)
本番と最も直結すると言われるトライアル。2歳女王がここに直行するケースも多いようだが、ここ10年で勝ったのはテイエムオーシャンとブエナビスタだけ。今年はどうかということを考えつつ全頭チェックをしてみることとしたい。
1ナムラボルテージ:遅生まれ(5/31)だから厳しいか。(切)
2ラフォルジュルネ:先行して「ひょっとしたら」はあるかも。みんな同じこと考えているようで8:11現在単勝4倍って凄いなぁ。(?)
3オウケンサクラ:クラシックに歩を進めてほしい血統ではあるなぁ。(△)
4エーシンリターンズ:エルフィンS勝っているからここは無理するところではない。小人気しそうで切りシロか。(キ)
5ヴィクトリーマーチ:エルフィンSは2着だったので、ここで権利を取りたいところだろう。(▲)
6マスターセイレーン:人馬共に勉強の場か。(切)
7オメガブルーハワイ:取捨に迷うなぁ。でもここで権利取っておかないと厳しいかもしれないので本気モードか。(△)
8シルククラリティ:ダート馬みたいですねぇ。(切)
9プリムール:現状力不足のような気が。鞍上にとっては「役不足」かも。(切)
10ベストクルーズ:力は上位だろうが、アンカツのおもちゃにされてなんかコケそうな予感が。(切)
11グリューネワルト:福永だから3着という可能性は・・・ないか。(切)
12ショウリュウムーン:鞍上が魅力ということ以外に何か。これも役不足か。(切)
13パミーナ:これもダート馬か。渋れば合うのかもしれんが。(切)
14ストレンジラブ:この鞍上は外枠だと来ないのでは。(切)
15 ワイルドラズベリー:アドマイヤ馬みたいだけど冠名つかないのは奥様の馬なのね。「競馬が上手な馬。今回も楽しみ」というのは魅力だなぁ。(◎)
16アパパネ:2歳王者、ここは叩き台、七分の力でどうかだが、大外からだとマクリ不発か、馬券にはなるだろうけど。(〇)

15の単複。2、3、7の複勝。枠連2-8、3-8、4-8、8-8。ワイド3-16、5-16、7-15、15-16。三連複5-15-16。

キルトクールはエーシンリターンズ。

|

« PO馬復活 オーシャンS | Main | サドラー&先行馬 弥生賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/47736261

Listed below are links to weblogs that reference 七分の力で チューリップ賞:

» 第17回 チューリップ賞 予想 《◎アパパネ》 [Uma-Dra]
G3 阪神11R 【第17回 チューリップ賞】 芝1600m ◎ 16 アパパネ ... [Read More]

Tracked on March 06, 2010 at 12:29 PM

« PO馬復活 オーシャンS | Main | サドラー&先行馬 弥生賞 »