« 多頭数の凡戦? 天皇賞・春 | Main | ちょっと意外 NHKマイルCレーティング »

May 03, 2010

「2頭出しは人気薄を」 天皇賞・春回顧 

出走馬中レーティングトップのジャガーメイルが直線で力強く伸びて、粘るレーティング2番手のマイネルキッツをゴール前で捕らえて快勝という結果になった。ウィリアムズ騎手の手綱捌きが冴えていたということかもしれないが、外国人騎手と手が合う馬なんだろうなぁ。「この馬のセールスポイントは、ためることができるのと、切れ味」ということだし、これからはGⅠ馬として活躍を期待したい(馬券買うかどうかはわからんが・・・)。
◎にしたマイネルキッツは「後付の理由がいくらでもできそう」と書いた通り、終わってみれば、前年の覇者の意地をみせたということになるだろう。秋には豪州に遠征し、コーフィールドC、メルボルンCに挑戦するというのも楽しみ。
Tennosho


こっそり複勝100円買っていたメイショウドンタクだが、好位を追走し、直線でもなかなか脚色衰えず、驚きの3着。「2頭出しは人気薄を狙え」という格言の通りになった。後ろから来る馬が不利の煽りを受けたラッキーもあったんだろうが、後ろから行くと必ずそうしたリスクはつきもので、特に多頭数の場合はそれが高まるということを思い知らされた快走でもあった。ただ格言だけで買ったわけじゃなく、万葉S3着という長距離実績はあるし、4歳馬ということで伸びシロもありそう。さらに、穴の本田厩舎ってのも一考の余地にはなっていた。しかし、キッツとのワイドも買っときゃよかった・・・
1番人気のフォゲッタブルは6着だからマズマズではなかったか。案の定陣営からは、「少しレース間隔が開いていた分かな」というコメントが出ていた。次は宝塚記念らしいが、ここでも人気先行か?牝馬2強が出てくればそっちなんだろうけど。
1、2着は順番通りだったし、レーティングってのも結構重要だよなぁ。

|

« 多頭数の凡戦? 天皇賞・春 | Main | ちょっと意外 NHKマイルCレーティング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/48252735

Listed below are links to weblogs that reference 「2頭出しは人気薄を」 天皇賞・春回顧 :

» 天皇賞(春)・青葉賞(3連単的中)の回顧 [【血統フェスティバル】blog]
【天皇賞・春】京都芝・外3200m1〜5着馬の血統は左の表のようになっております。 [Read More]

Tracked on May 03, 2010 at 12:44 PM

» ジャガーメイル、重賞初勝利で古馬の頂点に立つ! [日刊魔胃蹴]
日本最強の古馬ステイヤー決定戦・第141回天皇賞(春)が2日、京都競馬場で行われました。3200mの長丁場で争われる伝統の一戦ですが、ドリームジャーニーやロジユニヴァースといったGI馬が相次いで回避。出走馬には、昨年の菊花賞2着でステイヤーズステークス&ダイヤモンドステークスの長距離重賞を連勝した?フォゲッタブル、昨年の覇者で春天V2を狙う?マイネルキッツ、阪神大賞典の勝ち馬でこれが5度目の挑戦となる?トウカイトリック、同レース2着でGI初挑戦の?ジャミール、素質はありながらも重賞では2着続きの... [Read More]

Tracked on May 03, 2010 at 02:46 PM

» 第141回 天皇賞 (春) 【ジャガーメイルとウィリアムズ騎手が勝利 秋は海外挑戦?!】 [競馬予想ブログ 複勝馬券生活]
2010/05/02(日) 3回 京都 4日目 10R 第141回 天皇賞 (春)(G1) 4歳上 ○国際○指(定量) 芝3200m 18頭 発走:15:40 本賞金:13200、5300、3300、2000、1320 [Read More]

Tracked on May 04, 2010 at 08:32 AM

« 多頭数の凡戦? 天皇賞・春 | Main | ちょっと意外 NHKマイルCレーティング »