« 小沢-青木関係と正義 サンダル教授の発熱教室(1) | Main | この面子なら 京成杯AH »

September 11, 2010

秋競馬開幕 朝日チャレンジCほか

阪神10R 第61回 朝日チャレンジカップ(GⅢ)

秋競馬の嚆矢を飾る重賞。今年は9頭で盛り上がりに欠けるから、来年からはサマー2000の最終戦に位置づけられるかもしれないなぁ(爆)。
上がり馬3アドマイヤメジャーと連覇を狙う6キャプテントゥーレの一騎打ちに9プロヴィナージュが割って入る3頭の争いというのは衆目の一致するところで三連複3-6-9の1点勝負でいいのかもしれないが、小島茂師のブログをチェックしてみると、「余程の条件でなければ
 出走させないでパスをしようかな…
 という気持ちもあった」と少々弱気のコメント。
さらに、
「いつもと違って
気の抜けた感じ。」
となるとちょっと厳しいか。
枠連3-6、馬単3→6で。


キルトクールは4番手評価の7ニルヴァーナで。

応援馬券

中山6R 3歳未勝利
強い馬多いがグリーン軍団10オペラソングに期待。

中山9R 上総特別
7頭だから内外関係ないかもしれないが、最内に入った1マイネルプライゼン。

中山10R 松戸特別
ダートの長いところなら善臣騎乗の2チョイワルグランパで。

札幌5R 新馬
レーヴ一族とかタイキシャトルの下が人気になるだろうが、PO馬11ミステリアスガールで。

札幌8R 3歳以上500万下
使って上昇期待の15キングオブロマネ。

札幌10R コスモス賞
人気の盲点になっているPO馬9ヴェイロン。相手は2勝馬10ロビンフット。

札幌11R 大雪ハンデ
札幌ですべて馬券に絡んでいる7フェイドレスシーン。52キロはいいし、久々のこここそ狙い目か。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 小沢-青木関係と正義 サンダル教授の発熱教室(1) | Main | この面子なら 京成杯AH »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/49413065

Listed below are links to weblogs that reference 秋競馬開幕 朝日チャレンジCほか:

« 小沢-青木関係と正義 サンダル教授の発熱教室(1) | Main | この面子なら 京成杯AH »