« 3冠へ視界良好か ローズS | Main | 涼しいなぁ 土曜応援馬券 »

September 19, 2010

血の記憶 セントライト記念

中山11R 第64回 セントライト記念(GII)

菊花賞トライアル。JRAのHPにおける当レースの歴史によると、「本競走は、日本競馬史上初の三冠馬であるセントライト(1938年生・12戦9勝)の栄誉を称え、1947年に創設された4歳(現3歳)限定の重賞競走である。」セントライトの血統などほとんど残っていないと思うが、まだまだ我が国には国内で長い間培われてきた血統があるのではと興味をそそられる。
というわけで、今回の出走馬の中から、内国系の血統の馬をみてみることとした。

2 アロマカフェ:母カリーノカフェから母系を遡るとジャカード、マリンエクスプレス、アンジェラスといって、20世紀初頭に導入されたアストニシメントやフラストレートにたどり着く。
5 フェイルノート:母アズサユミから、母系はファーストクラス、スイートコンコルド、スイートルナといき、その父はスピードシンボリ。
7 ベストアンサー:父アグネスタキオンの母系はアグネスフローラ、アグネスレディ、イコマエイカンと行きほぼ50年の歴史。
8 ミキノバンジョー:母ニホンピロオリーブから、ニホンピロビッキー、キヤデスターとたどるとほぼ50年。
13 クォークスター:この馬も父タキオン。
14 ガナール:母パーシャンフローラからエゾホーザン、ファストパレードとほぼ50年。
こうみると毎年2,000頭くらいは繁殖に上がると思われる牝系だって50年維持していくのはなかなか大変だということがわかる。
閑話休題。レースの検討に戻ることとしたい。このレースは前走で連対していて、かつ中山中距離実績のある馬の結果が良いようだ。あとはダービー直行組。
本命は2◎アロマカフェ。前走ラジオNIKKEI賞を勝っており、中山も2勝。前述のように明治時代から我が国で繋養されてきた母系も魅力。
相手には3〇ゲシュタルト。ダービー4着、というかメンバー唯一のクラシック出走馬。ここは貫録をみせるだろう。
さらに、逃げに専念して3連勝の15▲ヤマニンエルブ。前走も古馬相手に強い勝ち方。大外は有利とはいえないが、コーナーまでは距離があるので、前に付けば自分のペースで走れるだろう。

2の単複。枠連1、2、8BOX。三連複2-3-15.三連単2→3→15。


キルトクールは13クォークスター。この鞍上は外枠だとどうも信頼感が下がるので。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 3冠へ視界良好か ローズS | Main | 涼しいなぁ 土曜応援馬券 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/49492490

Listed below are links to weblogs that reference 血の記憶 セントライト記念:

» 第64回 セントライト記念 予想 《◎クォークスター》 [Uma-Dra]
G2 中山11R 【第64回 セントライト記念】 芝2200m ◎ 13 クォークスター ... [Read More]

Tracked on September 19, 2010 at 09:53 AM

» ローズS&セントライト記念(予想) [susuのほんまに当たらん競馬予想]
土曜は重賞もなく、馬券参戦はしませんでしたが、我がPO馬アドマイヤバートンが札幌の未勝利戦に出走。 デビュー戦は相手が悪かったの2着で、今回は単勝1.3倍の断然人気となり、楽に勝ち上がってくれると思ったら、3着とは・・ すべての自分のPO馬が勝つわけではないですな。。。 そんな土曜の札幌6レースの未勝利戦に昨年のPOG指名馬トゥエルフスナイトが、ようやくデビューを果たしてくれました。 あまりにも遅すぎるデビューとなりましたが、見事、3歳未勝利戦でデビュー勝ち!! 父キングカメハメハ、母シーザリオと... [Read More]

Tracked on September 19, 2010 at 10:08 AM

« 3冠へ視界良好か ローズS | Main | 涼しいなぁ 土曜応援馬券 »