« ホエールキャプチャ 他のブログを見てみた(追記) | Main | 土曜応援馬券 BSN賞ほか »

September 02, 2010

大胆予想? 民主代表選

民主党の代表選挙は、菅・小沢対決となったが、国会議員412人が1人2ポイントで824、地方議員が100ポイント、党員・サポーターが300ポイントで争われるそうだ。
このうち、地方・党員票は7対3で菅氏有利と言われているので、280対120。

議員は逆に小沢氏有利と言われているが、基礎票は
小沢支持~小沢G(約150)、鳩山G(約60)、羽田G(約15)、樽床G(約15)で約240人
菅支持~菅G(約50)、前原G(約40)、野田G(約30)で約120人
旧社会党系、旧民社党系などのグループ約80人が中立。ってもう国会議員数超えてるじゃんかww。

実際のところ固めきっているのは小沢150(300P)、菅120(240P)だろう。
党員あわせて、菅520、小沢420。

残りの120人余りの議員票の争奪戦という感じではないだろうか。予断は許さない。
円高でいろいろ騒がれている中で2週間の政治空白が許されるかということもカギになるのではないだろうか。

|

« ホエールキャプチャ 他のブログを見てみた(追記) | Main | 土曜応援馬券 BSN賞ほか »

Comments

菅さんは、「雇用重視」を訴えたそうだが、そうなると医療・介護・教育の分野に重点投資して雇用に繋げれば良いのでは。

Posted by: もくに | September 02, 2010 at 07:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/49320789

Listed below are links to weblogs that reference 大胆予想? 民主代表選:

« ホエールキャプチャ 他のブログを見てみた(追記) | Main | 土曜応援馬券 BSN賞ほか »