« バクシン丼 京阪杯 | Main | トニービンの夢 ジャパンC »

November 27, 2010

チャンピオンは誰に WSJS

今年は府中開催となったWSJS。優勝を狙うには、B、Cランクの馬を如何に上位に持ってくるかがカギになるだろう。
そういう意味で3レースのB、Cランクの注目馬をみてみたい。

東京9R ファンタスティックJT
基本的にはAランク馬の勝負のように思えるが、前走差してきた2キタノアラワシ(内田博幸)と府中2勝の7オウロブレット(ルメール)が複勝圏くらいなら。

東京11R プロミネントJT
ここは6マッハヴェロシティ(ムルタ)、1タッチミーノット(松岡正海)に期待がもてそう。

東京12R エクセレントJT
勢いありそうな3歳勢4ナシュワンヒーロー(杉村一樹)、7カシマストロング(ウィリアムズ)、8リズミカルステップ(ムーア)あたりか。

優勝争いは9RでAランク馬に騎乗するムーア、ウィリアムズに公営杉村あたりか。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« バクシン丼 京阪杯 | Main | トニービンの夢 ジャパンC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/50142440

Listed below are links to weblogs that reference チャンピオンは誰に WSJS:

« バクシン丼 京阪杯 | Main | トニービンの夢 ジャパンC »