« 結局やるんか 日経新春杯 | Main | 阪神JF2着馬のその後 »

January 16, 2011

京成杯 切った馬の中に・・・

京成杯を切った馬の中に1頭注目している馬がいるので、それについて触れてみたい。
大外16番のマリアビスティー。母ダリンダ、そうキングオブロマネの下である。兄も3歳春は弥生賞にチャレンジするなどして健闘していた。
仁川のパドックでホエールのオーナーさん(ロマネのオーナーでもある)に、「ロマネの下も出てますね」と言ったら気づいていらっしゃらなかったようだったが、この馬も前走阪神JFに出走した(12着)。
父がハーツクライに代わって粘りがあるように思うので、牡馬相手、この距離でどのような競馬をするか楽しみではある。


にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 結局やるんか 日経新春杯 | Main | 阪神JF2着馬のその後 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/50599542

Listed below are links to weblogs that reference 京成杯 切った馬の中に・・・:

« 結局やるんか 日経新春杯 | Main | 阪神JF2着馬のその後 »