« 残念無念 レーヴ骨折 | Main | 土曜応援馬券 中山牝馬Sほか »

April 02, 2011

栄光のスーパースター 日経賞

阪神11R 第59回 日経賞(GⅡ)

トリッキーな中山の2500mでなく、阪神の2400mで行われることとなった。テンジンショウグンの怪勝のようなケースは想定し辛いってことだろう。
本命は、京都記念を制した1◎トゥザグローリー。調教も良さそうで、好調持続のようだ。母トゥザヴィクトリーは、ドバイワールドC2着。その栄光は、今年ヴィクトワールピサに塗り替えられた。
相手は、有馬記念4着の5〇ペルーサ。出遅れ癖も解消しつつあるようだし、「馬優先主義」の厩舎だけあって、本番よりも前哨戦向きなんだろう。母アルゼンチンスターにちなみスーパースターの愛称が付けられた。

少頭数だけに1点勝負。1の単勝。枠連1-5、ワイド1-5、馬単1→5。


キルトクールはローズキングダム。小柄な薔薇一族だけに59キロは辛いのでは。


にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 残念無念 レーヴ骨折 | Main | 土曜応援馬券 中山牝馬Sほか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/51277229

Listed below are links to weblogs that reference 栄光のスーパースター 日経賞:

« 残念無念 レーヴ骨折 | Main | 土曜応援馬券 中山牝馬Sほか »