« 消耗戦に 目黒記念 | Main | 馬場悪化で展開次第 日本ダービー »

May 28, 2011

馬場悪化とみて 金鯱賞

京都11R 第47回 金鯱賞(GⅡ)

宝塚記念のステップレース。昨年同様、今年も京都で行われる。天気予報はかなりの雨予想。馬場悪化とみて重馬場巧者を狙いたい。
主役候補は11◎サンライズベガ。休み明けの前走も馬券圏内入り。叩いて上昇の気配で。
相手は、クロフネ産駒3〇ホワイトピルグリム。調教はひと息のようだが、実戦で一変期待。

3、11の単複。枠連2-6、ワイド3-11で。


キルトクールはルーラーシップ。馬場悪化では辛いでしょう。


にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 消耗戦に 目黒記念 | Main | 馬場悪化で展開次第 日本ダービー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/51787679

Listed below are links to weblogs that reference 馬場悪化とみて 金鯱賞:

« 消耗戦に 目黒記念 | Main | 馬場悪化で展開次第 日本ダービー »