« May 2011 | Main | July 2011 »

June 29, 2011

興奮もなければ感動もない 帝王賞回顧

JRA勢が前に行き、力の差をみせてそのまま終わってしまったレース。

空しさというより怒りさえ覚えてきた。

力の絶対値に違う馬たちを同じ条件で走らせるべきではないだろう。

むしろハンデ戦にして、中央60キロ、南関52キロ、地方48キロくらいで行った方がフェアではないのか。

主催者の猛省を望みたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2011

ハッピーバレー行ってきました

陸マイルを貯めて、香港ハッピーバレー競馬場に行ってきました。

今回は、100ドル出して会員席に陣取りました。
Hvy2


ここで面白いのはパドックがコースのすぐ隣にあり、
Hvy5

馬道を通らずにすぐコースに出られることです。
Hvy6


輪乗り中もまだ馬券は発売中です。
Hvy8


レープロは15ドルでした。
Hvy12


| | Comments (0) | TrackBack (0)

上半期総決算 宝塚記念

阪神11R 第52回 宝塚記念(GⅠ)

上半期総決算の一戦。凱旋門賞、DWC上位組は出ていないもののかなりのメンバーが揃った印象。過去10年の連対馬20頭全てが重賞勝ちの経験があり、ステップは春の天皇賞が10頭、金鯱賞が5頭。
今週は出かけていたので事前検討ができなかったこともあり、ここで全頭もう一度みてみることとしたい。

1 ナムラクレセント:ここ2走ステイヤーの血が開花した印象。しかしこの距離のGⅠともなると他に強い馬も多く厳しいか。(切)
2 アーネストリー:昨年の3着馬。しかし去年は金鯱賞勝っての挑戦だった。今年は3位ってことで。(切)
3 ルーラーシップ:そろそろGⅠ獲ってもおかしくはないだろうし、馬券にはなるだろう。(△)
4 エイシンフラッシュ:アンカツさんの「溜め殺し」がありそうで、キルトクール指名。(キ)
5 フォゲッタブル:弟が出てきたんで、こっちは「忘れられた」存在か。(切)
6 アサクサキングス:15月ぶりということなんで、使ってからか。(切)
7 ハートビートソング:重賞勝ちがないのはマイナスだが、前走はGⅡ2着。母父トニービンだから長く良い脚使えそうなのが少しは魅力ではあるが、持ち時計が遅すぎるよなぁ。(切)
8 ブエナビスタ:このところ運に見放されてきた印象だが、最強牝馬の意地は見せるか。(▲)
9 ローズキングダム:前走は度外視してJC勝った時の再現をしてほしいもの。(◎)
10 ドリームジャーニー:弟が2冠獲ったんで、そろそろ引き時か。(切)
11 ダノンヨーヨー:この距離はちと長いのでは。(切)
12 シンゲン:唯一の関東馬。しかし、外目になったんで乗りにくいのでは。(切)
13 トーセンジョーダン:一頓挫の後ってのはなかなか厳しいだろう。(切)
14 トゥザグローリー:この辺でインテリジェンスの本領発揮。って馬には関係ないよなぁ。(〇)
15 トレイルブレイザー:目黒記念4着という微妙な立ち位置だが、重賞勝ちがないという点で可能性低いだろう。(切)
16 ビートブラック:武様騎乗ってのは最近じゃむしろマイナス要因だよなぁ。(切)

9の単複。枠連2、4、5、7BOX。三連複3、8、9、14BOX。


キルトクールはエイシンフラッシュ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (2)

June 20, 2011

セレクトセールにホエール全妹上場

7月11日に開催されるJRHAセレクトセールにホエールキャプチャの全妹である
グローバルピースの2010が上場されるとのこと。

千代田牧場さんからカタログを送っていただきました。
Chiyoda1


ホエールとは毛色が違いますが、体つきは良く似ている印象。
おそらく人気になると思いますが、楽しみですね。


にほんブログ村 競馬ブログへ


北海道に応援に行きたいなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 19, 2011

今週のWIN5&日曜新馬戦

今週のWIN5は完全セレクト4通りで購入額は400円。

 阪神10R 出石特別:降級馬3キョウワマグナムで良いと思うが、うまプロや東スポで同じく降級の2エーシンダックマン推してたんで日和って2頭に。

 中山10R 利根川特別:ここも降級の9グリッターウイングで大丈夫だろう。マイブームのクロフネ×SS(系)だし。

 函館11R 五稜郭S:前走重賞勝ちしている4ブリッツェンで盤石と思うが、なんとなく最後5リリエンタールに差されそうな予感がして2頭軸。

 阪神11R 第16回 マーメイドS:予想本命の1アスカトップレディで。

 中山11R バーデンバーデンC:後藤チャンの一発期待で4ダイワマックワン。

日曜新馬戦
函館5R 2歳新馬:調子よさそうな8ハッピーシャワーが人気でも。

阪神5R 2歳新馬:人気薄だが最内利して1マイネルアクロス。

中山5R 2歳新馬:中山マイルは内枠有利だし、新馬はラフィアンの2マイネルアトラクトが人気でも。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2011

行った行った マーメイドS

阪神11R 第16回 マーメイドステークス(GⅢ)

夏競馬の嚆矢を飾る牝馬限定の芝中距離ハンデ重賞。ハンデ戦ということもあり、勝ち馬は53キロ以下となっており、しかもここ3年は人気薄の逃げ馬が連対している。
軽量で前に行きそうな馬を狙うのが面白いか。
53キロ1◎アスカトップレディに期待したい。連勝でオープン入り、前走も時計の速い決着に対応。道悪も向きそう。好位で競馬ができるタイプのようで。
相手は52キロの2〇ポルカマズルカ。前に行くと好成績を残している馬で、ここも先行策なら。
さらに、実績馬13▲プロヴィナージュ。小島茂師がブログで、「何ともいえない硬さが残る」と言っているのが気になるし、馬場悪化は不都合だろうが、前に行けることは行けるので。

1の単複、2、13の複勝。枠連1、2、8BOX。ワイド1、2、13BOX。


キルトクールは6イタリアンレッド。小人気してるみたいなんで。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (3)

2歳戦スタート 土曜競馬

いよいよ夏競馬が開幕。新馬戦が楽しみだ。

函館5R 2歳新馬:最内だしこの距離向きそうな1シャーク。

阪神5R 2歳新馬:減量起用の11ユキノベアハート。

中山5R 2歳新馬:新馬はラフィアンということで2マイネルモーヴ。

中山11R 総武S:連勝の勢いに期待したい7マイネルオベリスク。

阪神11R ストークS:ここは、3歳馬だが同棲台の強いところと戦っている1マーベラスカイザーに期待。

函館11R HTB杯:実績馬6レインボーダリアが人気しそうだが、直前回避情報が出ていたのが気になる。もう1頭の主役4エドノヤマトの6連勝期待。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2011

今年の指名馬 POG2011

今年もPOGの季節がやってきた。以下の10頭を指名することとしたい。結局のところ昨シーズンの指名馬の兄弟が多いんだよね。

アドマイヤキュート(牝、父キングカメハメハ、母ロージーミスト、母父サンデーサイレンス)バクシンオー産駒の兄がマイルまで通用するんだから、この馬も桜花賞路線ならOKでしょう。

ヴェルメリオ(牡、父シンボリクリスエス、母スカーレットレディ、母父サンデーサイレンス)ご存知スカーレット一族の中でもダート系と目されている家系だが、POG期間であれば芝でも十分通用するものと期待。

キングブラヴィシモ(牡、父アフリート、母エミネントガール、母父Nashwan)ご存知ホエールキャプチャの叔父にあたる。厩舎、オーナーさんも同じである。サンデー系を入れずに直接ミスプロ系を付けたんで活躍の舞台はダートということになろうが、渋れば芝でも、

クランモンタナ(牡、父ディープインパクト、母エアトゥーレ、母父トニービン)父母共に活躍馬だし、母は子出しがいいので、この馬もそこそこ活躍してくれるだろう。

サングヒーロー(牡、父ディープインパクト、母オイスターチケット、母父ウイニングチケット)まぁ全兄のようにPOG期間に2勝はできるでしょう。

スピードルーラー(牡、父フォーティナイナーズサン、母クインズプライド、母父グラスワンダー)ホエールのオーナーさんの所有馬として走った母から生まれたこともあって、この仔も購入したということだろうか。ダートでの走りに注目か。

オリエンタルアートの09(牝、父ディープインパクト、母オリエンタルアート、母父メジロマックイーン)2冠馬の下ってことで選んだけれど、オークスに間に合うんだろうか?

ガトーショコラの09(牝、父ジャングルポケット、母ガトーショコラ、母父フジキセキ)全姉はPOG期間に重賞勝ってるんだよなぁ。2歳戦ならということで。

スマイルトゥモローの09(牝、父ブライアンズタイム、母スマイルトゥモロー、母父ホワイトマズル)千代田牧場さんの馬名募集に応募はしているが、果たしてどうなるか?

マルバイユの09(牝、父アグネスタキオン、母マルバイユ、母父Marju)ホエールのライバルの下ってことでミーハー指名だが、皮膚病?


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2011

今週のWIN5

今週のWIN5は完全セレクト4通りとランダム1つで購入額は500円。

 阪神10R あおぎりS:ここは11シルクシュナイダーが巻き返すだろう。なんとランダム君も11シルクシュナイダー指名。

 東京10R ジューンS:前走オープン2着の12ネコパンチと好調持続してそうな7ミッションモード。ランダム君は4トーセンゴライアス。

 新潟11R 川中島S:ここは11デイトユアドリームで万全なんだろうが、紛れがあれば先行する2アデュラリア。ランダム君は5メイショウイッキを指名。

 京都11R 第47回 CBC賞:予想本命の5エーシンホワイティ。ランダム君は2エイシンタイガー。

 東京11R 第28回 エプソムC: 予想本命の18アロマカフェ。またもやランダム君も18アロマカフェ指名。2レースかぶるのも珍しいのでは。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ホエールの近親 CBC賞

阪神11R 第47回 CBC賞(GⅢ)

ここに出てきている5◎エーシンホワイティ。かつてのPO馬だし、千二では実績も有している。しかもこの馬はタレンティドガールの孫なのでホエールの近親ということになる。そういう意味もあって文句なしに本命に。
相手は3歳馬、51キロで出られる9〇シゲルキョクチョウ。前走は行けなかったから度外視で自分の競馬ができれば。
後は3、8、10に流して。

5の単複、9の複勝。枠連3-5、ワイド5-9。三連複5-3、8、9、10-3、8、9、10。


キルトクールはダッシャーゴーゴー。GⅠで2度も同じ間違いするんじゃないよ。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (4)

春競馬閉幕 エプソムC

東京11R 第28回 エプソムカップ(GⅢ)

春の東京開催を締めくくる重賞。といっても、今年は引き続いて中山開催だから少し感じが違うなぁ。最終日とあって、上がりがかかる消耗戦になる印象。SS系が不振と言われるのもそのせいだろう。となると今年も斬れる馬よりは鈍重そうな馬の方がいいか。
マンハッタンカフェ産駒、4歳馬18◎アロマカフェに期待したい。前走の新潟大賞典は12着と大敗したが、調教もよさそうだし、ここで巻き返してくれるだろう。
相手はゼンノロブロイ産駒の14〇アニメイトバイオ。ヴィクトリアマイルを使って上積みもありそう。
あとは、昨年のダービー以来となる9▲ハンソデバンド。この手の馬は緒戦が狙い目ってことで。

18の単複。9、14の複勝。枠連5、7、8BOX。ワイド9、14、18BOX。


キルトクールはダークシャドウ。この馬もコース合いそうだが、ちと人気しすぎ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (5)

June 11, 2011

宝塚記念 ホエールは27位

JRAから宝塚記念のファン投票結果が発表された。
そえによると、上位10頭は1 ブエナビスタ、2 ローズキングダム、3 ヴィクトワールピサ、4 アパパネ、5 ドリームジャーニー、6 エイシンフラッシュ、7 ナカヤマフェスタ、8 トゥザグローリー、9 ペルーサ、10 ルーラーシップと古馬の有力どころが並び、3歳馬ではオルフェーヴルが15位、ついでホエールキャプチャが27位に入っている。

応援してくれた大勢のファンの皆様に感謝。
来年はぜひファン投票上位で出走してほしいもの。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2011

レーティング重視 安田記念

日曜東京11R 第61回 安田記念(GⅠ)

春のマイル王決定戦。今年も香港馬2頭が参戦。過去10年、1番人気で勝ったのはウオッカのみ。連対馬20頭のうち、SS系はわずか4頭。ということは瞬発力勝負よりも消耗戦の決着となることが多いということか。JRAメルマガのインタビューは、○アパパネ・国枝栄師○サムザップ・デール ビュッセイ助手○シルポート・小牧太騎手○ビューティーフラッシュ・アンソニー クルーズ師。
レーティング114を付けた、ヴィクトリアマイルの覇者8◎アパパネに期待したい。東京コースは4戦4勝と負け知らず。牡馬相手でも通用するだろう。
相手は、雪辱を期す香港馬9〇ビューティーフラッシュ。昨年の香港マイルを勝っているし、それなりに力はあるんだろう。
さらに、NHKマイルC3着の14▲リアルインパクト。外目の枠は向くだろうし、勝ちは期待薄にしても3着なら。

8の単勝、9、14の複勝。枠連4、5、7BOX。ワイド8、9、14BOX。


キルトクールは1ストロングリターン。1枠はあまり良い成績を残していないようだし、京王杯SCの勝者にとっては鬼門のレースという印象で。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 03, 2011

外目のオープン馬 ユニコーンS

東京11R 第16回 ユニコーンステークス(GⅢ)

3歳のダート馬ってのは2勝しちゃうとなかなか使うところがなく、芝のレースを使って大負けしたりしている印象がある。
ただ府中マイルは芝スタートなので、そうした芝の経験というものが生きてくる舞台と言えるのかもしれない。従って、テンに芝でスピードに乗れる外枠有利ということになろう。
大外16番枠を引いた◎エーシンブランに期待したい。前走は交流重賞兵庫CS勝ち、好調持続しているようで。
相手はいぶき賞1着の9〇グレープブランデー。2走前にはすみれSでも2着。
あとは昇竜Sを制した11▲アイアムアクトレス。ダートでは底見せておらず。

16の単複。枠連5、6、8BOX。ワイド9、11、16BOX。三連複9-11-16。


キルトクールは4アストロロジー。毎日杯5着馬で穴人気しているようだが、初ダートは厳しいのでは。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 01, 2011

意外な3強 安田記念レーティング

JRAから安田記念のプレレーティングが発表された。

それによると、リアルインパクトが111M+8(朝日杯FS2着)でトップ。
次いで、香港のビューティーフラッシュ(118M)とヴィクトリアマイル1着のアパパネ(114 M+4)が並び3強を形成している。
あとは、エーシンフォワード(115M香港マイル4着)、 ショウワモダン(115M 安田記念1着)、香港馬サムザップ(115M-I)の3頭が並び、 スマイルジャック(114M 安田記念3着)、ダノンヨーヨー(114MマイルCS2着)、シルポート(113M マイラーズC1着)、リーチザクラウン(113M 中山記念3着)が差なく続いている。
意外な3強であるが、当日の展開次第で波乱含みとみたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2011 | Main | July 2011 »