« June 2011 | Main | August 2011 »

July 30, 2011

コクラ馬券 小倉記念

小倉11R 第47回 小倉記念(GⅢ)

夏場のハンデ重賞とあって、格より調子だろうし、展開一つで順番も入れ替わる印象。今年は「小倉競馬場開設80周年記念」というタイトルも付けられているということで井崎先生がやっている飲み屋の女将の馬名ネタでもやってみやうと思ふ。
丁度いい塩梅に、最初に「コ」がつくのが15 コスモファントム、二番目に「ク」がつくのが、1 ホクトスルタン、6 リクエストソング、三番目に「ラ」がつくのが、3 サンライズマックス、12 サンライズベガといるので、これらの五頭の三連複BOXによる「コクラ」馬券といきたい。あとはオッズ考えて3、6、12の複勝。1-3、6、12、15のワイド。


キルトクールはイタリアンレッド。55キロは厳しいだろう。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 29, 2011

土曜応援馬券 新潟日報賞ほか

新潟11R 新潟日報賞:ここは勝って同条件の4歳馬6ランリョウオーが軸だろう。社台Gは父を導入したいんだろうか? 相手は捻って好調田辺JK騎乗の9トゥニーポートとそろそろ営業力爆発しそうな中舘騎乗の11ロードアリアエス。

小倉11R 西部スポニチ賞:ハンデ戦ということで51キロの3キクカラヴリイに期待。小倉で4連対も魅力。相手は4ミキノバンジー、9ラッキーポケットあたりか。

新潟10R 麒麟山特別:2走前こけもも賞を圧勝している15タカオノボルに期待。

小倉10R 豊前特別:日刊競馬で万馬券警報が出ているレースらしい。このコースで現級勝ちのある8モエレジュンキンで。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2011

洋芝巧者 函館記念

函館11R 第47回 函館記念(GⅢ)

サマー2000シリーズの2戦目。洋芝適性は勿論のこと、2000mの重賞実績も重要なようだ。
52キロで出られる牝馬8◎ダイワジャンヌに期待したい。函館は初めての参戦となるものの、札幌で2着3回しており、実質的に洋芝となる冬の中山コースで、中山金杯0.2秒差6着、AJC杯0.3秒差5着とマズマス。枠も絶好。
相手は、昨年の覇者16〇マイネルスターリー。函館2勝、札幌5勝の洋芝巧者。前哨戦の巴賞も制し、勢いに乗る。
さらに、巴賞7着だった14▲シャインモーメント。この馬もAJC杯0.5秒差7着。その時から4キロ減だし、巴賞組は負けた馬の巻き返しがある印象で。

8の単複、16の単、14の複。枠連4、7、8BOX。ワイド8、14、16BOX。


キルトクールはエドノヤマト。「大外の藤田は切り」の法則で。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 23, 2011

土曜応援馬券 日本海Sほか

真夏日から一転寒いくらいだなぁ。

新潟11R 日本海S:ここはエプソムC2着の11エーブチェアマンが中心だろう。前に行く8コスモラピュタが相手。この2頭から4歳馬3頭に流す三連複か。

京都11R 彦根S:千二になれば10エーシンホワイティで盤石だろう。6ツルマルジュピター、4マイネショコラーデの三連複。

函館11R TVh杯:時計が違う印象の3レジェトウショウ。


中山5R 新馬:ホエールのオーナーさんが今年の2歳初陣となる4カリエンニキテス。ギリシャ語で「優雅な勝者」という意味だそうだ。

中山9R 三国特別:ご当地出身村田JK騎乗の7トウカイライフ。

中山10R 苗場特別:内もまだまだ伸びる馬場だから1イチエイクリッパーで大丈夫だろう。

新潟12R 3歳上500万下:前走オークス出走の10カルマート。

京都9R 石山特別:底見せていない14レックスバードに期待。

京都10R 瀬田特別:ここは5キョウワマグナムでしょう。

京都12R 3歳上500万下:16コーリングオブラブがそろそろ順番かと思ったが、14ピサライコネンの方が強そうだなぁ。クロフネ×サンデーだし。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 17, 2011

米国圧倒的有利 W杯オッズ

英国のブックメーカーウイリアムヒル社の オッズによると、W杯決勝は米国勝ち21/20、日本勝ち2/1で米国圧倒的有利の予想。常識的にはそうでしょうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

枠よりも アイビスSD

新潟11R 第11回 アイビスサマーダッシュ(GⅢ)

新潟名物直線芝1000mの重賞。「外枠有利」というのが定番の直線コースだが、開幕週ということもあり、土曜日のレースをみても枠よりもスピードの持続力が物を言う印象。
7歳であるが、11◎ヘッドライナーに期待したい。前々走のTV愛知オープンでは59キロのトップハンデをものともせず逃げ切り勝ちし、前走のCBC賞も2着。好調持続とみたい。
相手筆頭は、3〇エーシンヴァーゴウ。今年に入ってから1600万下、オープン特別を2連勝。特に前走のルミエールSは今回と同じコース。期待は高まろう。
さらに、昨年2着の16▲ジェイケイセラヴィ。前走のCBC賞は9着だが、順位ほどは負けていない印象。使って上昇期待。
人気はないものの昨年3着の6△マルブツイースターの一発も侮れない。

11の単勝、6、16の複勝。枠連2-6、3-6、6-8、2-8。三連複3、6、11、16BOX。


キルトクールは5サアドウゾ。このコースで連勝してきており、直線のスペシャリストではあるが、重賞の面子ではイカガナモノカ。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 16, 2011

この夏、旅に出るとしたらどこへ行く?

ブログネタ: この夏、旅に出るとしたらどこへ行く?参加数

まぁ 南の島でしょうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜応援馬券 北陸Sほか

新潟11R 北陸ステークス:ここは降級馬ということで、13アースサウンドが人気するだろが、久々でも同じ降級の3サリエルに期待。

京都11R 大文字ステークス:ハンデ戦とあって3歳馬5マーベラスカイザー。鞍上も魅力で。

函館11R STV杯:北の社杯は、函館は「杯」、札幌は「賞」と使い分けているのが面白い。ここはトップハンデでも4モズ57で。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2011

ホエール全妹は5200万 セレクトセール

netkeiba.comによると、セレクトセールの結果、ホエールの全妹のグローバルピースの2010は5200万円+税で落札されたそうだ。落札したのは「ドラゴン」の冠名で走らせている窪田芳郎氏のようだ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2011

力比べ プロキオンS

京都11R 第16回 プロキオンステークス(GⅢ)

梅雨明け後のダート重賞。過去10年で1番人気は9連対。人気サイドで攻めるところだろう。
本命は4◎ワールドワイド。前走はオープン特別の天王山S1着、その後も動きはよさそうだし、久々の騎乗になるが武様も函館から駆け付ける。
相手は昨年の覇者2〇ケイアイガーベラ。人気しすぎなのとポラリスS3着から少し間が空いたのでの評価を下げたが力は上位だろう。
評価が難しいのが、昨年1番人気で連対を外した11▲ナムラタイタン。少し軽いダートが向いているようなので雨でも降れば断然人気だったろうが、まぁ京都ならなんとかなるか。

4の単複。枠連1、2、6BOX。ワイド2、4、11BOX。三連複2-4-11。


キルトクールは13ダノンカモン。フェブラリーS以来。使ってからでしょう。


にほんブログ村 競馬ブログへ


| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 09, 2011

外差しか 七夕賞

中山11R 第47回 七夕賞(GⅢ)

サマー2000シリーズ開幕戦。今年は中山開催となるが、土曜日が荒れ気味だったので、ここも穴狙いといきたい。しかし、例年織姫、彦星、七夕ときてのこり一つは尾瀬特別ということで違和感があったが、今年は七夕で有名な茂原を取って茂原特別が組まれ、JRAも整合性考えたなって印象。

13◎シャドウゲイトに期待したい。前走新潟大賞典は5着、その前の中京記念は2着。中山は3勝しているし、調教もよさそう。外差し決まる馬場なので、なんとかなるのでは。
相手は昨年の覇者12〇ドモナラズ。それ以来不調続きだが、そろそろ一発も。
さらに、新潟大賞典・大阪杯ともに6着の10▲タッチミーノット。今回も55キロで出られるのはいいだろう。

13の単複、12の複。枠連5、6、7BOX。ワイド10、12、13BOX。


キルトクールは2アニメイトバイオ。ゴッティーパワーもそろそろ息切れか。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (3)

土曜応援馬券 ジュライSほか

中山11R 千葉日報杯:変則開催ということでメーンに組まれたが、いつもは千葉テレビの放映時間中に行われているレースという印象。ここは久々でも良血2シャガールに期待。2、3、8の降級馬三連複か。

京都11R ジュライS:ここはホエールの近親15エーシンホワイティで大丈夫だろう。相手も降級馬11エーシンリターンズのエーシン丼か。

函館11R 青函S:破竹の6連勝中の6エドノヤマト。相手も4歳5リリエンタール。


中山8R 3歳上500万下:日刊競馬から「万馬券警報」が出ているレース。となると前走皐月賞(っても大井の交流だが)出走の12アルファママシータか調教よさそうな16オンワードセジールあたりか。

中山9R 行川特別:ここは6ラストノートが順当なところか。

中山10R 印旛沼特別:弟はGⅠ馬になったし、久々も10ウィルパワーに期待。

中山12R 3歳上500万下:取消明けも4ジェイズバニヤン。あとクロフネ×サンデーの1ヴァルディヴィア、10アイアムイチバンにも注目。

京都2R 3歳未勝利:久しぶり登場のPO馬16ミステリアスガール。減量起用なら。

京都9R 樟葉特別:リンカーン産駒に8ゲティスバーグと名付けるセンスが良いね。

京都10R 枚方特別:前走3着の14イチオカ。京都なら。

京都12R 3歳上500万下:トレンドハンターのお姉ちゃん3スティールパスに期待。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 01, 2011

ここは一応 ラジオNIKKEI賞

日曜中山11R 第60回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)

福島名物の3歳重賞というイメージのレースであるが、もともとは中山で「残念ダービー」として行われていたレース。今年は原点に帰ったとも言えるだろう。
PO馬1ヴィジャイに期待したい。ハンデ戦とあって53キロは魅力。鞍上も柴山だから粘り切ってくれるのではないだろうか。


にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

親子制覇期待 中山GJ

中山11R 第13回 中山グランドジャンプ

地震の影響で夏場の饗宴ということになったが、ここは9◎オープンガーデンの親子制覇に期待したいところ。だいたい障害馬が種牡馬になること自体稀だろうし、数少ない産駒が結果を出すというのも血の不思議だろう。

9の単、ワイド3-9、9-12。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« June 2011 | Main | August 2011 »