« ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(1)新馬戦 | Main | ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(3) 桜花賞 »

November 15, 2011

ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(2) 阪神JF

新馬戦は出遅れて終い追い込んだものの2着。
続く未勝利戦、中山の芙蓉Sを勝ちクラシックの出走権を
ほぼ手中にした。

前哨戦のファンタジーSを僅差の3着で迎えたGⅠ阪神JF。

仁川のパドックにホエール登場
10jf1

10jf2

この時からコンビを組むこととなる池添騎手も登場
10jf3

10jf4

レース風景
10jf5

10jf6

10jf7

10jf8

10jf9


結果は内から上手く走りこむも終いレーヴに交わされ惜しくも2着。

|

« ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(1)新馬戦 | Main | ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(3) 桜花賞 »

Comments

はじめまして、テレビで蛯名厩務員をみてホエールのファンになりました。名付け親さんがブログとかをやられてるとは思いませんでした。素晴らしいネーミングセンスだと思いますよ私的素敵です!最近やたら[ウ]に点々が多すぎてねぇ…
エ女もホエール頑張りましたよね。しかし上位三頭は抜きにして、大逃げしたシンメイフジが意外な強敵でしたね…ホエールはアヴェ、アパにうまくペースメーカーとして使われました;;
しかしあの面子で四着はすごいことです!ホエールお疲れでした。
この馬にぴったりな名前つけて頂いて感謝です!
ホエールは"ゆうぼう"な娘ですよ!

長文と読みづらい文章失礼しました。

Posted by: のりすけ | November 16, 2011 at 09:48 PM

のりすけさん。コメントありがとうございます。
これからも応援よろしくお願いします。

Posted by: もくに | November 18, 2011 at 11:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53815/53248918

Listed below are links to weblogs that reference ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(2) 阪神JF:

« ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(1)新馬戦 | Main | ホエールキャプチャ熱戦の軌跡(3) 桜花賞 »